【高齢者】肺炎球菌予防接種、インフルエンザ予防接種について

更新日:2019年9月30日

高齢者肺炎球菌予防接種について

那覇市では、肺炎球菌の原因となる肺炎などの感染症を予防するため、高齢者肺炎球菌予防接種費用の一部を助成しています。年度ごとに対象者が変わり、対象期間を過ぎると助成が受けられませんので、ご注意ください。
実施期間:平成31年4月1日から令和2年3月31日まで
自己負担額:4,000円(生活保護受給者等は無料)
※2019年度対象者へは、平成31年4月下旬にお知らせ及び予診票を送付しています。
詳細については、2019年度高齢者肺炎球菌予防接種についてをご覧ください。

高齢者インフルエンザ予防接種について

那覇市では、高齢者のインフルエンザの予防に効果のある高齢者インフルエンザ予防接種費用の一部を助成しています。
実施期間:令和元年10月1日から令和2年1月31日まで
自己負担額:1,000円(生活保護受給者等は無料)
※令和元年度対象者へは、令和元年9月下旬から10月初旬にお知らせ及び予診票を郵送しています。
詳細については、令和元年度高齢者インフルエンザについてをご覧ください。

医療機関向け

那覇市予防接種実施要綱、予診票、承諾書様式等については、医療機関向けをご覧ください。

セルフメディケーション税制用の証明書発行について

セルフメディケーション税制の適用を受ける場合には、インフルエンザ予防接種や各種検診の領収書、または検診の結果通知書(予防接種済証を含む)が必要となります。
インフルエンザ予防接種やがん検診を受けたものの、紛失などにより結果通知書等をお持ちでない方に対し、代用となる証明書を発行いたします。
詳細については、セルフメディケーション税制についてをご覧ください。

お問い合わせ

健康部 健康増進課 健診予防G

〒902-0076 沖縄県那覇市与儀1丁目3番21号

電話:098-853-7961

ファクス:098-853-7965