ヒトパピローマウイルスワクチン(子宮頸がん予防)のキャッチアップ接種について

更新日:2022年9月2日

HPVワクチンのキャッチアップ接種

ヒトパピローマウイルス感染症(HPV)の予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)は、平成25年6月より、積極的接種勧奨が差し控えられていましたが、令和4年より積極的接種勧奨を再開します。

この差し控え期間に、接種対象年齢を過ぎてしまった方を対象に、定期接種として無料で接種できる機会を設けることとなりました。

【参考】ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん予防)ワクチンの勧奨再開について

対象者

平成9年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた女子

また、キャッチアップ接種の実施期間中に定期接種の対象から新たに外れる学年の女子も、順次対象となります。
例)令和4年度の高校1年生相当の年齢の方が、令和4年度中に接種できなかった場合、令和5年度、キャッチアップ接種の対象となる。

お知らせ

令和4年5月上旬に対象者へ勧奨ハガキを送付いたしました。

リーフレット

実施期間

令和4年4月1日から令和7年3月31日まで

費用

無料(公費負担)

接種方法

那覇市と契約している医療機関に事前に予約し、接種してください。
医療機関一覧(PDF:130KB)

※那覇市から住民票を異動しておらず、在学の関係等で県外での接種を希望する場合は手続きが必要です。
県外で予防接種をご希望の方へ

接種時に必要なもの

・母子(親子健康)手帳(※母子手帳がないと接種できませんので必ず持参してください。)
※接種歴がわかるものがない場合は接種ができません。
予診票 (医療機備え付けの那覇市の予診票を利用ください。) ダウンロードし利用するのも可能です。

償還払いについて

勧奨を控えていた期間に自己負担で接種(任意接種)した方へ償還払いを行っております。
ヒトパピローマウイルスワクチン(子宮頸がん予防)を自費で受けた方に対する償還払い(払い戻し)について

お問い合わせ

健康部 健康増進課 健診予防G

〒902-0076 沖縄県那覇市与儀1丁目3番21号

電話:098-853-7961

ファクス:098-853-7965