固定資産税


納税義務者:その年の1月1日現在、市内に土地・家屋・償却資産を所有している人

税額課税標準額×税率(1.4%)=税額
固定資産税の計算の基礎となる課税標準額は固定資産の価格によって算出されます。
価格は総務大臣が告示する「固定資産評価基準」にもとづき評価され決定されます。
土地と家屋は3年ごとに再評価され、償却資産の評価は毎年行われます。平成30年度に評価替えを行いました。

固定資産税の免税点
那覇市内に同一人が所有する土地、家屋、償却資産のそれぞれの課税標準額が次の金額に満たない場合は、固定資産税はかかりません。

土地30万円
家屋20万円
償却資産150万円