骨髄バンクについて

更新日:2022年6月1日

~骨髄バンクについて~

骨髄移植及び末梢血幹細胞移植(以下「骨髄移植等」という。)は、白血病や重症再生不良性貧血等の難治性血液疾患に対する有効な治療法であるが、移植は骨髄や末梢血幹細胞を提供していただける希望者(以下「骨髄等提供希望者」)の善意があって初めて成り立つものです。
国の主導の下に日本骨髄バンクが実施主体となり、日本赤十字社等の協力を得て、骨髄移植等の推進を図るための骨髄バンク事業が実施されており、令和4年4月末現在の骨髄バンクドナー登録者数は約53万人となっている。
登録者数及び骨髄移植件数は年々伸びてきているが、いまだ多くの患者の方々が骨髄移植の機会を待ち望んでいる状況にあるため、今後一層の普及を図っていかなければならない。

~骨髄バンク登録~患者さんに骨髄移植・末梢血幹細胞移植の機会を

骨髄バンクドナー登録のしかた

(1)パンフレット「チャンス(ドナー登録のしおり)」をよくお読みください。
(那覇市役所総合案内及び那覇市保健所に設置)
(2)骨髄バンクについてご理解いただけましたら、「骨髄バンクドナー登録申込書」の内容をお読
みいただき、必要事項を記入のうえ、署名(パンフレットに添付されてます)をお願いいたします。
(3)下記登録窓口へ「骨髄バンク登録申込書」を持参してください。
☆沖縄県登録窓口
<くもじ献血ルーム 住所:那覇市久茂地1-3-1 セントラルビル3F 電話:098-864-0368>
(4)登録窓口で約2ミリリットルの採血を行い、登録の受け付けが完了します。

◇ご質問等詳しいお問合わせ◇ 日本骨髄バンク 電話:03-5280-1789

お問い合わせ

健康部 保健総務課 保健総務G

〒902-0076 沖縄県那覇市与儀1丁目3番21号

電話:098-853-7964

ファクス:098-853-7965