那覇市コロナ期観光回復戦略の策定

更新日:2021年11月22日

那覇市コロナ期観光回復戦略

 本市では那覇市観光基本計画(計画期間:10年間)を2015年6月に策定し、3つの将来目標値である「観光収入:4,500億円」「観光客一人当たり市内消費額90,000円」「延べ市内宿泊客数:1,300万人泊」の達成に向け計画を推進してきました。計画を進める中で、入込観光客数(特に外国人観光客)の急激な増加などに伴い那覇観光を取り巻く環境が大きく変化していたことから、2019年10月より那覇市観光基本計画中間見直しに着手していました。
 そのような中、2020年初めの頃から新型コロナウイルス(以下、新型コロナ)感染症の影響により、那覇観光を取り巻く環境が大きく変化したため2020年4月に中間見直し作業を中断しました。新型コロナ拡大を受けて国より発出された1回目の緊急事態宣言(2020年4月)から1年以上経過してもなお、感染症拡大は収まることなく那覇観光への影響が長期化しています。
 こうした状況を踏まえて、基本計画の中間見直しについては保留とし、併せて、本市観光関連産業への支援や誘客活動などによる観光回復を牽引する観光施策の当面の方向性を示すため、「那覇市コロナ期観光回復戦略」を策定しました。

那覇市コロナ期観光回復戦略

関連リンク

那覇市観光基本計画を策定しました

お問い合わせ

経済観光部 観光課 観光総務G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階

電話:098-862-3276

ファクス:098-862-1580