特定健診とは(20代・30代健診、項目、費用、場所、方法等)

更新日:2022年8月10日

概要

特定健診とは

概要

 特定健診とは、40歳から74歳までの国民健康保険の加入者を対象に、かくれた生活習慣病(高血圧・心筋梗塞・糖尿病・腎臓病など)の兆候を早めに発見し、重病にならないように自身の体の状況を確認するための健診となっています。年に1回無料で受診できますので、下の受診方法や受診できる場所を参考にぜひ受診してみましょう。
 健診の結果、生活習慣病の兆候が見られる方等については、市や医療機関から保健指導を受けることができます。

保健指導の詳細についてはこちらのページよりご覧ください。

20代・30代健診(健康診査)とは

概要

 国民健康保険の加入している20歳から39歳までの者を対象とした、特定健診と同様の健診となります。年に1回無料で受診できますので、体調が気になる方はぜひ受診してみませんか。

特定健診で検査する項目

健診

健診の費用や受診できる期間

受診費用年に1回無料
受診期間:毎年4月1日から3月31日まで

健診受診ができる場所

特定健診(健康診査)は、各医療機関での健診や、市が実施する集団健診で受診することができます。
  個別健診医療機関一覧(令和4年度)【令和4年8月10日更新】(PDF:444KB)(PDF:488KB)
  集団健診集団健診(土日)実施一覧(PDF:131KB)(PDF:88KB)
        まちかど健診(平日・夕方)実施一覧(PDF:59KB)(PDF:71KB)

受診の方法

(1)受診券の確認
氏名・生年月日・有効期限を確認します。
【年度途中に75歳になる方へ】
健診期限は、誕生日の前日までです。75歳になると、特定健診ではなく、長寿健診の対象国民健康保険課にご確認ください。になります。詳しくは国民健康保険課にご確認ください。
(2)医療機関へ予約
ご自身で、希望する健診機関へ直接ご予約ください。健診は、県内のほとんどの医療機関で受診できます。一部の医療機関では、「がん検診」とあわせて受診ができます。詳しくは以下の医療機関一覧をご覧ください。

(3)受診
受診券をもって、健診を受診します。受診券は、保険証と一体型になっています。
(4)結果通知
健診から約1か月後、健診機関から結果が届きます。結果通知は、那覇市に通知されます。
(5)特定保健指導
特定健診結果からは、肥満とメタボリックシンドロームのリスク(高血圧、高血糖、脂質異常)をもっているか知ることができます。結果を元に、保健指導が必要な方には、健康増進課より文書などをお送りし、保健師・管理栄養士が1人1人に合わせて生活習慣改善の支援を行います。

お問い合わせ

健康部 健康増進課 特定健診G

〒902-0076 沖縄県那覇市与儀1丁目3番21号

電話:098-853-7961

ファクス:098-853-7965