販売物

更新日:2019年3月18日

販売物

文化財課で販売している刊行物一覧です。那覇市市民文化部文化財課、識名園管理事務所、玉陵奉円館(玉陵管理事務所)にて販売しています。
内容は編集当時のままですので、実際と異なる場合があります。

書籍類

那覇市の文化財 平成18年度版

 那覇市に所在する指定文化財(国指定・県指定・市指定)の概要をまとめました。
 
正誤表・平成18年度以降に指定された文化財一覧(PDF:6KB)
 
サイズ:A4、201頁 単価:1,000円

那覇市の文化財画像

玉陵ガイドブック

玉陵の概要や沖縄の建築年表、沖縄の葬制、玉陵碑についてなど、戦前・戦後の写真やイラストでわかりやすく解説しています。
 
サイズ:A5、53頁 単価:300円

玉陵ガイド画像

歴史散歩マップシリーズ

歴史散歩マップシリーズ
「首里」「真和志」「那覇」「小禄」の文化財の所在地をわかりやすくまとめた歴史散歩マップシリーズ。那覇市全体をまとめた「解説編」もあります。2005年に「世界遺産編」が加わりました。サイズ104ミリメートル×294ミリメートル各100円。
歴史散歩マップ首里編画像「首里編」
真珠道(まだまみち)まーい、ヒジガービラまーい、玉陵まーい、末吉宮まーい、山川すーじまーいの五つの案内のほか、昔話も収録されています。18ページ
歴史散歩マップ真和志編画像「真和志編」
崎樋川まーい、城岳まーい、繁多川まーい、識名・上間まーい、国場・仲井真まーいの五つの案内のほか、真和志の歴史も紹介されています。18ページ
歴史散歩マップ那覇編画像「那覇編」
泊まーい、久茂地・牧志まーい、壺屋まーい、久米まーい、奥武山まーいの五つの案内のほか、「那覇」の成り立ちや語源の一説も紹介されています。18ページ
歴史散歩マップ小禄編画像「小禄編」
小禄ノ嶽まーい、真玉嶽まーい、田原まーい、新部落まーい、具志・宇栄原まーいの五つの案内のほか、小禄紺地(ウルククンジ)や鏡水の大根(カガンジのデークニ)なども紹介されています。18ページ
歴史散歩マップ解説編画像「解説編」
「首里」「真和志」「那覇」小禄」それぞれのまーいで登場する文化財について、地域毎に解説しています。40ページ
歴史散歩マップ世界遺産編画像「世界遺産まーい」
うしゅがなしぃめぇまーい、しんかぬちゃーまーいの案内のほか、近辺の文化財やユネスコ世界遺産に登録された「琉球王国のグスク及び関連遺産群」(全9資産)などを紹介しています。37ページ

んかしばなしシリーズ

んかしばなしシリーズ
「しゅい(首里)」「まぁじ(真和志)」「なぁふぁ(那覇)」「うるく(小禄)」の各地区にゆかりのある「んかしばなし(昔話)」を絵や写真・地図をまじえて紹介しています。サイズB5、各100円。
しゅいぬんかしばなし画像まぁじぬんかしばなし画像
「まぁじぬ んかしばなし」
第一話「天久宮由来」
第二話「逆立ち幽霊」
第三話「安里の化物」
第四話「松川童」
第五話「識名園の話」
11ページ
「しゅいぬ んかしばなし」
第一話「末吉宮縁起」
第二話「薩摩の難題」
第三話「普天間権現由来」
第四話「弁財天堂の幽霊」
第五話「チーグー王」
11ページ
なぁふぁぬんかしばなしがぞううるくぬんかしばなし画像
「なぁふぁぬ んかしばなし」
第一話「十貫瀬」
第二話「ハーリーの由来」
第三話「七つ墓」
第四話「夫婦岩」
第五話「波上宮由来」
11ページ
「うるくぬ んかしばなし」
第一話「ガーナー森の話」
第二話「武寧王の話」
第三話「ガジャン坂」
第四話「ティージクンガー」
第五話「宇栄原武士」
11ページ

絵葉書

絵葉書
玉陵絵葉書
2枚1組 100円
識名園絵葉書
5枚1組 200円
玉陵絵葉書1
玉陵絵葉書2
識名園絵葉書画像

お問い合わせ

市民文化部 文化財課

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎10階

電話:098-917-3501

ファクス:098-917-3523