4R(フォーアール)の取り組み

更新日:2021年6月16日

ごみ減量・リサイクル

4R(フォーアール)とは、ごみを減らし、限りある資源を大切にして、環境にやさしい社会をつくっていくために重要な取り組みのことです。
まず、いらないものは断るリフューズ(断る)やごみを出さないリデュース(発生抑制)を心がけ、繰り返し利用できるものはリユース(再使用)し、それでも出てしまったごみは、できる限り資源としてリサイクル(再生利用)しましょう。ごみを減らす方法は4つのR(頭文字)から始まります。

那覇市の4R作戦!

4つのR


★「那覇市の4R作戦!!」は那覇市の4R作戦(PDF:251KB)

「テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機(家電4品目)」のリサイクル

家電リサイクル
家電リサイクル法の対象家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機)「以下、対象品」は、同法に基づきリサイクルすることが義務付けられています。

★家電4品目の処分について

「家庭から出されるパソコン」のリサイクル

パソコンのリサイクル

家庭でいらなくなったパソコンは市では収集しません。

★小型家電・パソコンの処分について

生ごみ・雑がみをリサイクルしましょう

生ごみ処理機器購入支援制度について

生ごみ処理機器購入支援制度について

お問い合わせ

環境部 環境政策課

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎7階

電話:098-951-3231

ファクス:098-951-3230