沖縄県の協力金(20万円、10万円)受給者に対する那覇市上乗せ給付金について

更新日:2020年10月21日

那覇市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金のご案内

沖縄県の協力金(休業:20万円、時短:10万円)の給付を受けた事業者を対象に、那覇市上乗せ給付金の支給をします。

最新情報

令和2年9月15日:3 申請方法 4 給付方法について情報を更新しました。
令和2年10月6日:3 申請方法 申請書の発送、提出期限について情報を更新しました。
令和2年10月8日:3 申請方法 申請書の発送について情報を更新しました。
令和2年10月21日:4 支給方法 振込予定日の情報を更新しました。

1 給付対象者

a、沖縄県の休業要請を受けて8月2日(日曜)から8月15日(土曜)の全期間休業に応じた事業者に対する協力金(20万円)の給付を受けた、那覇市松山1丁目及び2丁目にある接待・接触を伴う遊興施設等(スナック、キャバレー、パブなど)。
b、沖縄県の時間短縮営業要請を受けて8月2日(日曜)から8月15日(土曜)の全期間営業時間短縮に応じた事業者に対する協力金(10万円)の給付を受けた、那覇市内にある a 以外の飲食店(バー、スナック、居酒屋含む)、喫茶店等。

※沖縄県の休業要請等に係る協力金(20万円、10万円)の詳細についてはこちら(外部サイト)(申請期間終了)
【沖縄県の協力金に関するお問い合わせ】 沖縄県商工労働部 中小企業支援課 電話:098-866-2343

2 給付額

a)100,000円 、b)50,000円

3 申請方法 

那覇市協力金を受給するには申請が必要です。
給付申請書兼講座振込依頼書を那覇市長へ提出してください。
申請受付は郵送のみとします。
◆申請書 :沖縄県の給付金の振込みを受けた事業者(2096件)に対し、那覇市から申請書を発送します。
    ※10月6日(火曜)に1,757件の申請書を発送しました。
     10月8日(木曜)に339件の申請書を送付し、すべて発送済みとなりました。
     届いた申請書に必要事項を記入の上、同封の返信用封筒(切手不要)にて返送してください。
◆添付書類:添付書類はありません。
◆提出期限:令和2年11月30日(月)まで。当日消印有効

4 給付方法 New!(10月21日現在)

・沖縄県からの協力金の振込をうけた口座へお振込みを行います。
・給付決定通知の送付は行いません。給付決定(入金)の確認は、受取口座の通帳記帳等によりお願いいたします。
お振込み予定日は令和2年11月4日(水曜日)です。
対象は10月23日(金曜日)までに申請書が到着した分となります。
※審査で不備が認められた場合、お振込みが遅れることがあります。
※10月23日以降に到着した分は11月中旬のお振込み予定となります。

お問い合わせ

経済観光部 なはまち振興課 

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階
メールアドレス:K-NAHA001@city.naha.lg.jp

電話:098-867-5260、098-863-1750

ファクス:098-863-1752