★18歳から大人~成年年齢が引き下げられました~

更新日:2022年5月2日

2022年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられました。

成年年齢が18歳に


2022年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられました。
消費者トラブルにあわないために、色々な情報をお伝えします。

18歳・19歳に気を付けてほしい消費者トラブル 最新10選(国民生活センター)

全国の消費生活センター等に寄せられる相談をみると、20歳代の相談件数は未成年者と比べて多く、契約金額も高額になっています。今回、国民生活センターでは、全国の消費生活センター等に寄せられた相談やこれまでの若者関連の公表資料などから、新たに成年になる18歳・19歳の方に向けて特に気を付けてほしい消費者トラブルをまとめました。

  1. 副業・情報商材やマルチなどの"もうけ話"トラブル
  2. エステや美容医療などの"美容関連"トラブル
  3. 健康食品や化粧品などの"定期購入"トラブル
  4. 誇大な広告や知り合った相手からの勧誘など"SNSきっかけ"トラブル
  5. 出会い系サイトやマッチングアプリの"出会い系"トラブル
  6. デート商法などの"異性・恋愛関連"トラブル
  7. 就活商法やオーディション商法などの"仕事関連"トラブル
  8. 賃貸住宅や電力の契約など"新生活関連"トラブル
  9. 消費者金融からの借り入れやクレジットカードなどの"借金・クレカ"トラブル
  10. スマホやネット回線などの"通信契約"トラブル

こんなところに気を付けよう!

それぞれのトラブル別アドバイスは、下記の国民生活センターのサイトでご覧ください。
18歳から“大人” 18歳・19歳に気を付けてほしい消費者トラブル 最新10選(外部サイト)

情報収集はこちらから!

LINE

消費者庁若者ナビ!

https://lin.ee/Vly3NYf(外部サイト)
アカウント名:消費者庁若者ナビ!
ラインID:@caa_z
QRコード

国民生活センター公式LINE

国民生活センター公式LINE(LINE)(外部サイト)
友だち追加
LINE ID:@line_ncac
LINEお友達登録QRコード

Twitter

成年年齢引下げに関連する情報、若年者の消費者トラブル防止に資する情報やイベント、コンテンツ情報等を、消費者庁「18歳から大人」Twitter(#18歳から大人)で発信します。
消費者庁「18歳から大人」の公式アカウントは「@caa_18sai_otona」です。

消費者庁ツイッター (消費者庁公式Twitter/外部サイト)

啓発情報

「東京リベンジャーズ」とタイアップした政府広報キャンペーン(政府広報/外部サイト)

内閣府政府広報室では、「18解禁 新成人たちよ、未来をつくれ。」をキャンペーンメッセージに設定し、大人気アニメ「東京リベンジャーズ」(和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会)とタイアップした政府広報キャンペーンを、令和4年1月7日(金)から開始します。

成年年齢引き下げ

ゆりやんレトリィバァのラップ動画 (消費者庁/外部サイト)

この動画を見て「18歳から大人」について学ぼう!

ユリヤンの画像




成年年齢引下げに向けた高校生向けリーフレット(法務省/外部サイト)

契約を題材としたリーフレットです。

契約



「18歳から大人」啓発チラシ (消費者庁/外部サイト)

 契約や買い物はしっかり考えてから!新成人向けチラシです。

18歳から大人

 18歳から大人



クレジットの利用等に関する啓発パンフレット(一般社団法人日本クレジット協会/外部サイト)

クレジットのしくみや注意点に関するパンフレットです。

ナオキとカナのクレジット青春メモリー


「18歳から一人で契約できる!」子どもサポート情報(国民生活センター)

18歳から一人で契約できる!(外部サイト)
18歳から一人で契約できる(PDF)

成人式用啓発資料(那覇市)

【啓発チラシ】那覇市から新成人の皆さんへ(PDF:806KB)
新成人の皆さんへ新成人の皆さんへ

関連情報

【注意喚起】若者に関わる消費関係情報(那覇市市民生活安全課)

関連機関

消費者庁

 ・「18歳から大人」特設ページ(外部サイト)(消費者庁)

国民生活センター


お問い合わせ

市民文化部 市民生活安全課 市民生活相談G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎1階

電話:098-862-9955

ファクス:098-861-3769