地域生活支援事業

更新日:2019年3月18日

福祉サービス(地域生活支援事業)

福祉サービスの一覧

地域生活支援事業

サービスの種類について

サービスの種類内容
移動支援事業
(ガイドヘルパー)

屋外での移動が困難な方々に対して、ガイドヘルパー(付き添い)による社会参加や余暇活動のための外出支援を行います。

〇フレキシブル利用(PDF:199KB)

フレキシブル利用は、2か月から3か月分の支給量を合わせることで、支給された日数をより柔軟に利用することができる制度です。

〇重症心身障害児通学支援(PDF:139KB)

那覇市内に居住する重度の知的障害及び重度の肢体不自由が重複している児童で、保護者等の疾病、障害、就労等の理由により通学における送迎手段や付き添いが得られない児童の通学を支援します。

日中一時支援事業日中活動の場を確保し、日常的に介護をしている家族の一時休息を目的としています

手続きに必要なもの

サービスの種類必要なもの
移動支援事業
(ガイドヘルパー)
  • 身体障害者手帳(1級または2級の肢体不自由で四肢または体幹の障害が記載されているもの)、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(1級または2級)のいずれか

〇重症心身障害児通学支援

日中一時支援事業
  • 療育手帳
  • 印鑑
  • 個人番号カードか通知カード(マイナンバー)

※ 市町村民税の課税情報が確認できない場合は、該当年度の1月1日に居住していた市町村にて収入申告をお願いする場合がございます。


()

利用額について

()
・原則、利用額の1割を負担します。

区分対象となる課税状況利用者負担額
生活保護生活保護受給されている方0円
一般非課税・課税世帯の方利用額の1割負担

お問い合わせ

福祉部 障がい福祉課 支援審査グループ

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎3階
Eメール:H-HUKU001@city.naha.lg.jp

電話:098-862-3275

ファクス:098-862-0621