こども医療費貸付制度が平成28年10月診療分より開始されます。

更新日:2019年3月18日

こども医療費貸付制度が開始されます。

平成28年10月1日診療分より、こども医療費貸付制度がご利用できます。詳しくは以下をご覧ください。

こども医療費貸付制度

 

こども医療費貸付制度とは

こども医療費助成制度の受給資格者において、こどもの疾病の早期発見と早期治療し、こどもの健全な育成を図るため、医療費の支払いが困難な者に対して、申請により医療費を貸し付ける制度です。医療費の自己負担分の支払いが困難な方は、一度子育て応援課窓口までご相談ください。 
 
※制度を利用する際には、何度か市役所へお越しいただく必要があります。
 

貸付制度の対象者

下記の要件を満たす者

  1. 那覇市こども医療費助成制度の資格を有すること
  2. 世帯及び生計を一にする者のいずれかにも当該年度分の市町村民税が課せられていないこと。ただし、特に必要と認められる場合は、その限りではない。

 

貸付する医療費

保護者のお支払いする保険診療の自己負担分で、那覇市こども医療費助成制度の給付対象額に相当する額になります。(高額療養費や家族療養附加給付金に該当する場合は、それを除いた金額が対象となります。)
※3歳児以上の外来の場合は、ひと月ひとつの病院あたり、千円を超えた額が貸付対象となります。
 

貸付できない医療費(こども医療費助成制度の給付対象外となる医療費)

健康診断・予防接種・薬の容器代・文書料等の保険適用外のものや、入院時食事療養費、選定療養費(紹介状無しで大きな病院を受診した時の初診加算料など)は対象外になります。
※保育園、幼稚園、学校等でのケガによる医療費、または第三者からの賠償等、他から医療費の支払いを受けることができるときには貸付できません。
 

貸付制度が利用できる医療機関

県内協力医療機関のみ、貸付制度が利用できます。(すべての医療機関で利用できるわけではありません。)医療機関によって、貸付対象が異なる場合があるため、詳しくはお問い合わせください。
 
貸付制度が利用できる医療機関等はこども医療費助成に係る貸付制度(外部サイト)
 

お問い合わせ

こどもみらい部 子育て応援課

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎3階

電話:098-861-6951

ファクス:098-917-2391