みずの資料館について

更新日:2024年7月4日

展示機能充実の資料館

資料館外観

むかし、那覇の人々は、飲料水を天水や湧き水にたよっていました。1933年に水道が給水を開始したものの、戦争により水道設備は破壊され、やがて米軍に返還された後も、水不足に苦しんだ歴史は続きました。そして今日は、沖縄県企業局から受水する上水道と、1966年に始まった下水道の整備により、安定した上下水道設備が支えています。こうした上下水道の歴史を振り返り、今日・未来の水事情を展望する拠点として、幅広い内容の情報提供を行い、多くの市民の皆様に上下水道局の役割を理解してもらい、また、「水」を大切に使う心を育むことを目的として、展示機能の充実した施設を設置しました。

平面図

ウォーターサロン

ヒストリールート

ウォータールート


バナーをクリックすると
各コーナー案内ページへジャンプします

Do協働!

本市は、行政と市民との協働によるまちづくりを目指しており、その取り組みの一環として、みずの資料館への団体見学を受け入れています。学習の場として、みずの資料館を有効にご活用いただき、上下水道事業に関する知識と理解を深め、より良いまちづくりにお役立てください。
※現在一部機器類が故障中となっています。ご不便をお掛けしております。

水の資料館パンフレット(PDF:400KB)
団体見学申し込み書(PDF:13KB)
※団体見学を申し込む場合は、希望日の2週間前までに電話での確認をお願いします。

開館時間
午前9時~午後5時
休館日
12月29日~翌1月3日
※2023年8月26日より、土日・祝日の開館を再開いたします。
※土日・祝日の入口は、ろうきんと噴水の間にございますので、お間違えないようにお願いします。
入館料
無料
交通案内
庁舎案内図をご覧ください

来館されるお客様へのお願い

◆来館の際には、入り口に置いてある、アルコール消毒液にて手指消毒をお願いします。
◆展示室内では、他のお客様と距離をとってください。
◆発熱や風邪、体調がすぐれないお客様は来館をお控えください。
◆今後の県内・市内の新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、再度休館の可能性があります。

みずの資料館を見学される場合の駐車料金について

みずの資料館を見学される場合は、駐車料金1時間は無料となります。(ただし無料化の処理が必要です)
平日は局庁舎1階の料金サービス課またはお客様センターで無料化の処理ができます。
土日祝日の無料化につきましては下図をご覧ください。

土日祝日の駐車料金無料化処理の案内です。

お問い合わせ

上下水道局 総務課 総務係

〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち1丁目1番1号

電話:098-941-7801

ファクス:098-941-7821