ホウオウボククチバ(蛾の幼虫)の発生について

更新日:2019年3月18日

ホウオウボククチバ(蛾の幼虫)の発生について

 市内各地のホウオウボクからホウオウボククチバという蛾の幼虫が発生し、市民から相談が多く寄せられています。
 主な相談内容は、ホウオウボククチバが「敷地内へ侵入してくるので気持ちが悪い」「駆除方法を教えて」などです。
 ホウオウボククチバは、毒性が無いため、健康被害の心配はありません。ホウオウボククチバの発生が確認された場合は、下記を参考に対応してください。
 

ホウオウボククチバの幼虫

 

  • 食害される樹木
     ホウオウボク
     
  • 対処法
    1 私有地内のホウオウボクに幼虫が発生している場合
     (1)木をゆする、又はホウキなどで幼虫を落とす。
     (2)落とした幼虫をホウキなどで集めて袋に詰め、袋の口を閉じ、燃やすゴミとして処分する。
     (3)枝の先端部分を、高枝切りバサミなどを用いて剪定する。
     
    2 幼虫が敷地内へ侵入してくる場合
     (1)ホウキや水圧で壁や垣根についている幼虫を払い落とす。
     (2)落とした幼虫をホウキなどで集めて袋に詰め、袋の口を閉じ、燃やすゴミとして処分する。
     
  • 注意点
     幼虫には毒性はありませんが、作業の際は、肌の露出をなるべく少なくし、ゴム手袋を着けてください。
     なお、幼虫は、ホウオウボクの葉のみを食草としているため、庭木を這い上がってきてもホウオウボク以外の樹木が食害されることはありません。
     
  • 道路や公園などで幼虫が発生している場合の連絡先
     ・那覇市道 那覇市道路管理課 電話:098-951-3237
     ・沖縄県道 南部土木事務所 電話:098-867-4436
     ・那覇市管理の公園 那覇市公園管理課 電話:098-951-3239
     ・駆除の方法 那覇市環境衛生課 電話:098-951-1530
     

環境衛生課ページトップへ

お問い合わせ

環境部 環境衛生課

〒901-1105 沖縄県島尻郡南風原町字新川641(エコマール那覇 プラザ棟4階)

電話:098-951-1530

ファクス:098-888-1076