児童通所支援について

更新日:2020年12月25日

児童通所支援

福祉サービスの一覧

サービスの種類について

 

サービスの種類対象児内容
児童発達支援未就学児(幼稚園児含む)日常生活における基本的な動作の指導や知識を身に付けたり、集団生活への適応訓練等を行います
保育所等訪問支援未就学児(幼稚園児含む)保育所等での集団生活が出来るように支援を行います
放課後等デイサービス小学1年生~高校3年生放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練を行い、学校と協力してお子様の自立を促すとともに、放課後等の居場所を提供します
医療型児童発達支援18歳未満肢体不自由があり、理学療法等の機能訓練又は医療的管理下での支援が必要な児童に対して、児童発達支援及び治療を行います
計画相談支援サービス利用される全ての方福祉サービス、児童通所支援等を利用する方々に対して、サービス内容・量、その他生活上の相談・調整等を行う

 

利用までの流れについて

新規申請の場合は、児童同席で面接があります。事前予約が必要となります。

手続きに必要なもの

サービスの種類必要なもの
児童通所支援
放課後等デイサービス
保育所等訪問支援
  • 下記のいづれか1つ
     ・お持ちの障害者手帳
     ・特別児童扶養手当受給者証
     ・意見書(診断書)
  • 印鑑
  • 生活保護証明書(受給されている方のみ)
医療型児童発達支援
  • 身体手帳・療育手帳
  • 医師意見書
  • 医療保険証
  • 特別児童扶養手当・福祉手当の受給がわかる資料
  • 印鑑
  • 生活保護証明書(受給されている方のみ)

※ 市町村民税の課税情報が確認できない場合は、該当年度の1月1日に居住していた市町村にて収入申告をお願いする場合がございます。

利用額について

・原則1割を負担します。ただし、所得に応じて上限負担額が決められています。また、施設に入所されている方は、食費や光熱水費等は全額自己負担です。ただし、所得が低い方は負担が軽減されます。

区分 対象となる課税状況上限負担月額
生活保護生活保護受給されている方0円
非課税市町村税が非課税の方0円
一般市町村税額の合計が28万円未満4,600円
市町村税額の合計が28万円以上37,200円

児童通所事業所一覧表

(1)那覇市内
 指定障害児福祉サービス事業所情報(毎月更新) 

(2)那覇市外(那覇市内含む沖縄県内) 
 指定障害児福祉サービス事業所情報(外部サイト)
 

事業所概要

各事業所の開所日、開所時間、サービスの内容等の詳しい内容については各事業所にお問い合わせください。

相談窓口

こまったときの相談窓口(こまったときの相談窓口(子育て)(PDF:235KB))

医療機関

沖縄県発達障がい児(者)の診療等を行っている医療機関リスト (沖縄県発達障がい者支援センター がじゅま~る サイト内)(外部サイト)

  

就学前の児童通所支援利用児童に対する多子軽減措置

・就学前の児童通所支援利用児童について、兄又は姉が保育所等に通園している事を条件に利用者負担上限月額の軽減を行うものです。就学前の児童通所支援利用児童に対する多子軽減措置について>>

お問い合わせ

福祉部 障がい福祉課

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎3階
Eメール:H-HUKU001@city.naha.lg.jp

電話:098-862-3275

ファクス:098-862-0621