伝統工芸館及びぶんかテンブス館の一体的活用に関する基本方針について

更新日:2022年5月26日

伝統工芸館及びぶんかテンブス館の一体的活用に関する基本方針の策定

 本市では、「伝統工芸館」及び「ぶんかテンブス館」の果たす役割や施設の目的を改めて検討し時代の変化に合わせてその機能を見直すことにより、より街に賑わいを創出する施設とするためのビジョンとして「伝統工芸館及びぶんかテンブス館の一体的活用に関する基本方針」を策定しました。 
 本方針は、サウンディング型市場調査(令和3年8月~令和4年1月)、外部審議会(令和4年1月~3月)、パブリックコメント(令和4年4月~5月)等を経て策定したものであり、国際通りのおへそ(てんぶす)として、賑わい創出及び地域の活性化に資することを目指して、引き続き取り組みを進めてまいります。

伝統工芸館及びぶんかテンブス館の一体的活用に関する基本方針(PDF:1,043KB)
基本方針に基づく「てんぶす那覇マネジメント事業(TMO)」の全体イメージ(PDF:379KB)

お問い合わせ

経済観光部 商工農水課 商工振興G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階

電話:098-951-3212

ファクス:098-951-3213