新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用

更新日:2021年3月10日

 国では、新型コロナ感染症に対応する地方公共団体の取組を支援するため、令和2年度第1次補正予算で1兆円、第2次補正予算で2兆円の「新型コロナウイルス感染症地方創生臨時交付金」が創設されました。
 本市においては、「命を守る」「経済をつなぐ」「日常をつくる」の基本方針のもと、新型コロナウイルスの感染拡大防止及び社会・経済活動維持などにつながる事業に対して、同交付金を活用して実施しております。

1.コロナ臨時交付金額

 (単位:千円)

コロナ交付金

配分額

第一次配分額(国第1次補正)

720,738

第二次配分額(国第2次補正)

2,350,695

第一次配分額(国第1次補正) 追加分

200,835

3,272,268

コロナ交付金事業費

4,001,334


2.コロナ臨時交付金事業

 本市が実施する同交付金事業の一覧は別添のとおりとなっております。
 事業一覧(PDF:303KB)

お問い合わせ

企画財務部 企画調整課 企画調整2G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階

電話:098-862-9937

ファクス:098-862-4263