令和元年(2019年)

更新日:2019年6月27日

那覇市議会基本条例 検証結果報告書について

 那覇市議会では、那覇市が平成25年度に中核市へ移行することによる権限拡大に伴い、二元代表制としての市議会の機能強化を図るため「中核市移行に関する調査特別委員会」において議会基本条例の検討が始まりました。
 那覇市議会基本条例(以下「議会基本条例」という。)の制定にあたっては、市民アンケートの実施、関係団体との意見交換会、タウンミーティング等を行い議員間で議論を重ね、平成24年12月定例会にて条例案を議決しております。
 議会基本条例制定後は、予算決算常任委員会の設置、政務活動費の領収書公開、那覇市総合計画他4計画の議決事件を追加、タブレット端末導入に伴うペーパーレス化等々精力的に取り組んでまいりました。
 今回、議会基本条例第32条に基づく制定後初めての検証のため全議員へ検証シートによるアンケートを実施し、その結果をもとに各条文について所期の目的が達成されているか、具体的な課題は何か、検討を行う会議体はどこか等協議してまいりました。
 以上のような経緯により検証内容がまとまったことから、議会改革推進会議における検証結果を公表します。
 

お問い合わせ

議会事務局 議事管理課 議事管理係

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎4階

電話:098-862-8153

ファクス:098-862-8296