日本の星の名前・歌・物語             (プラネタリウム特別企画投影)

更新日:2019年9月10日

受講者募集

北海道から沖縄の離島まで、日本中を周り星の聞き取り調査を行っている、星の文化研究の第一人者 北尾 浩一氏が沖縄にやってきます!
プラネタリウムの満天の星を見ながら、古くから伝わる日本の星の話をお楽しみください。
小学生以上の親子での参加、大歓迎です!大人の方だけでも参加できます。
講師 北尾 浩一氏

日時 2019年10月19日 土曜日 15時から17時まで(受付開始 14時30分、開場14時40分)
場所 那覇市牧志駅前ほしぞら公民館 プラネタリウム
対象 小学生以上(市外在住可)
    (小学生は保護者同伴での参加となります)
参加料 無料
定員 先着80 名
申込期間 9月24日火曜日から10月11日金曜日、平日の9時から17時まで。
申込方法 電話か公民館窓口にて、平日9時から17時までにお申込下さい。申込者を合わせて3名まで申込できます。
プラネタリウム内は、機械の管理上室温を低くしております。はおり物などをご準備ください。

お問い合わせ

生涯学習部 中央公民館 牧志駅前ほしぞら公民館G

〒902-0067 沖縄県那覇市安里2-1-1

電話:098-917-3443

ファクス:098-867-0343