新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童館・児童クラブ・那覇市母子生活支援施設さくら・こども発達支援センターの対応について(7月31日更新)

更新日:2020年7月31日

新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童館・児童クラブ・那覇市母子生活支援施設さくら・こども発達支援センターの対応について

 平素より新型コロナウイルス感染症予防対策に御理解と御協力をいただき、感謝申し上げます。 
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、沖縄県から緊急事態宣言を発出されたことに伴い、児童館・児童クラブ・那覇市母子生活支援施設さくら・こども発達支援センターについては、下記のとおり対応することとしましたのでお知らせいたします。
 市民の皆様におかれましては、現在の状況を踏まえ、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。
 なお、今後の状況に応じ、変更の可能性がありますのでご了承ください。
  
 ※保育所、認定こども園、認可外保育施設等の対応についてはこちらをご覧ください。
  
 

【児童館】

1 感染リスク軽減の観点から原則、自宅待機が困難な小学生に利用者を限定の上、感染予防に留意し開館することとします。
2 保護者同伴が原則の未就学児は、感染防止の観点から、自宅待機へのご協力をお願いします。
3 中学生・高校生については、感染防止の観点から、自宅待機へのご協力をお願いします。
4 自宅待機が困難で利用している小学生が、昼食用として弁当を持参する場合は、館内での飲食を可能とします。 
5 児童館で実施している貸館業務を停止します。
6 児童館で実施している、つどいの広場事業については感染拡大防止の観点から事業を停止します。

お問い合わせ先:那覇市こどもみらい部こども政策課(098-861-2110)

【放課後児童クラブ】

保護者の皆様におかれましては、感染リスク軽減のため、留守番が可能な児童や一時的に自宅保育が可能な児童については、家庭保育の協力をお願いします。
新型コロナウイルス感染拡大防止のための家庭保育への協力依頼について(PDF:86KB)
 また、市内の放課後児童クラブあて下記のとおり依頼を行っております。実際の運用については、各クラブの状況等により異なりますので、詳細につきましては、各クラブあて個別にお問い合わせください。
【依頼内容】
1 感染の予防に留意しながら原則開所とし、感染者の発生により学校が休業される場合の開所時間については、長期休暇などにおける開所時間に準じた取り扱いとするなど可能な限り柔軟な対応を行うこと。
2 感染防止にかかる緊急的対応の状況を鑑み、リスク軽減のため、留守番が可能な児童や一時的に自宅保育が可能な児童については、自宅待機としてもらえるよう、保護者にしてご理解とご協力を依頼する等の対応を行うこと。

お問い合わせ先:那覇市こどもみらい部こども政策課(098-861-2110)

【那覇市母子生活支援施設 さくら】

下記対応を実施の上、 感染の予防に留意しながら開所いたします。
1 さくら内で実施している放課後児童クラブについては、自宅待機が可能な児童については保護者に対して自宅待機にご協力いただけるようお願いします。
2 夜の居場所事業については、自宅待機が可能な児童については保護者に対して自宅待機にご協力いただけるようお願いします。

お問い合わせ先:那覇市こどもみらい部子育て応援課(098-861-6951)

那覇市母子生活支援センターさくら(098-886-7018)

【こども発達支援センター】

  • 沖縄県独自の緊急事態宣言が発出されたことから、8月3日(月曜日)から当面の間、巡回相談の実施を休止します。
  • その他の事業(親子通園、わくわく教室、相談、訓練等)の対応については、個別にセンターより連絡いたします。

お問い合わせ先:那覇市こどもみらい部こども発達支援センター(098-858-5206)

お問い合わせ

こどもみらい部 こども政策課 保育対策・企画G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎3階

電話:098-861-2110

ファクス:098-917-0106