令和元年台風第19号による被災者に対する市税に関する申告期限等の延長について

更新日:2019年11月14日

令和元年台風第19号による被災者に対する市税に関する申告期限等の延長について

市税に関する申告期限等の延長について

令和元年台風第19号の発生に伴い、那覇市税条例第18条の2第1項の規定に基づき、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県及び長野県の指定地域に住所等を有する納税義務者の市税に関する申告期限等のうち、令和元年10月12日以降に到来する申告期限等について延長します。
ただし、口座振替の方法により振り替える個人市民税及び固定資産税は、対象に含めません。
※現時点では、延長後の申告期限等について未定となっております。延長後の申告期限等が決まりましたら、改めて那覇市告示によりお知らせいたします。
市税に関する申告期限等の延長について(令和元年那覇市告示第267号)(PDF:110KB)

お問い合わせ

企画財務部 納税課 税制G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎3階

電話:098-861-6902

ファクス:098-862-4258