特殊詐欺に関する注意喚起について

更新日:2020年2月4日

警察署員を名乗る不審電話について

みだしのことについて、豊見城警察署より情報提供がございましたので、周知いたします。市民の皆様におかれましては、発生状況をご確認の上、同様の事案に遭遇した際には、下記「防犯のポイント」を参考に対応くださいますようお願いいたします。

発生状況について

(1)本年1月15日、豊見城市字保栄茂の個人宅固定電話に警察署員を名乗り「振り込め詐欺が多発していますが、〇〇さんのところに不審なはがきが来ていませんか。」と不審な電話が架かってくる事案が発生しました。相手は本土風男性の声で、詐欺グループと思われます。

(2)本年1月15日午後5時ころ、那覇市赤嶺の個人宅固定電話に警察署員を名乗り「先月のテレビの報道を見ましたか。あなたの個人情報が流出しています。那覇市小禄、赤嶺、金城地域で7、800件ほど個人情報が流出しています。」と不審な電話が架かってくる事案が発生しました。

防犯のポイント

(1)個人情報を教えない。

(2)一旦電話を切り、インターネットや電話帳で正しい電話番号を確認する。

(3)一人で判断せずに家族や友人、警察署へ相談する。

お問い合わせ

市民文化部 市民生活安全課 交通・防犯G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎1階

電話:098-862-9930

ファクス:098-861-3769