なは市民活動支援事業 助成団体募集

更新日:2022年11月22日

○新着情報○

  • 令和4年度なは市民活動支援事業の中間報告書を掲載しました!下記の「5.中間報告書」をご覧ください。(令和4年11月14日) NEW!

趣旨・目的

 多様なつながりで共に助け合い、よりよい暮らしを実現するため、本市で社会貢献活動を行う市民活動団体を支援することを目的に、市民活動団体の活動に対する助成金を交付します。
※同時に新型コロナウイルス感染症対応『市民活動チャレンジ助成事業』も公募しております。比較表(PDF:479KB)を参考ください。

1.書類一式

提出書類様式一式

2.募集について

募集要項等

助成対象団体

 主たる活動の場が那覇市で、社会貢献活動を行う市民活動団体であり、次の各号に掲げるものとする(法人格の有無は問わない)

(1)一般コース

NPO 法人や一般社団法人、自治会、ボランティア団体、PTA、こども会、その他任意団体、グループで次の要件を全て満たす団体
(ア)主たる活動が那覇市内で行われていること、又は行われること
(イ)3 名以上の構成員がいること
(ウ)団体の規約等を有していること

(2)学生コース

高校生や大学生、専門学校生等の学生で構成される次の要件を全て満たす団体、グループ
(ア)主たる活動が那覇市内で行われていること、又は行われること
(イ)3 名以上の構成員がいること
(ウ)指導教員または指導する保護者等がいること
 ※学生が未成年の場合は、当該指導者が助成金振込用銀行口座の管理を行なうこと

(3)その他

(1) (2)号の要件を満たす団体が主体となって組織する実行委員会等

3.助成額

(1)一般コース:上限50万円(助成率は助成対象経費の9割となります)
(2)学生コース:上限10万円(助成率は助成対象経費の10割となります)

助成対象期間

  • 助成交付決定の日(令和4年7月下旬~8月上旬)から、令和5年2月28日

4.提出について

募集期間

  • 令和4年5月13日(金曜)~令和4年7月11日(月曜)17時(必着)※今年度の申し込みは締め切りました。

申込方法

  • なは市民活動支援センター(なは市民協働プラザ2階)窓口へ直接持ち込みください
  • 平日 9:00~17:00 ※締切最終日は混雑が予想されます。早めの申請を推進します。

スケジュール

事業説明会(要申込)

  • 令和4年6月1日(水曜) 【午前の部】11時~ 【午後の部】15時~
  • チラシ表面(PDF:793KB)に必要事項を記入いただきFAXか、お電話にてお申し込みください

プレゼンテーション審査会

    ※2日目のプレゼンテーション審査会のスケジュールに誤りがありましたので、
     修正したスケジュールを掲載します。

 
      日時:【1日目】令和4年7月24日(日曜)9時45分から15時30分まで
【2日目】令和4年7月29日(金曜)13時30分から15時30分まで
      場所:なは市民活動支援センター会議室2、3(なは市民協働プラザ2階)
      ※ご自身のプレゼンテーション審査のお時間10分前までに会場にいらしてください。

審査結果の通知・公表

    審査結果について、各申請団体あてに交付・不交付の通知を行います。
   なお、各委員の評価シート、審査評価の経過等については公表いたしません。
   ○令和4年度 なは市民活動支援事業の交付団体を決定しました【交付団体一覧】(PDF:559KB) 付団体一覧(事業概要あり)】(PDF:177KB)

○●なは市民活動支援センタートップページへ●○

5.中間報告書

1.人も犬も幸せなまち創り隊OKINAW

新都心地区民間企業のペット同行避難調査及び『人と ペットの防災カレッジ』による人材育成

 災害時避難弱者となるペット飼育者の同行避難支援の枠組みを作り、誰も取り残さないコミュニティを創るため、各種セミナーや防災カレッジなどで人材育成を行う。
★中間報告書(PDF:4,844KB)

2.みいぐすく友の会

子ども、高齢者の居場所づくり事業

 子どもも大人も地域で孤立するのを防ぐため、食事などに困窮する子どもと高齢者に対して、食を通じて地域の誰もが参加できる安心安全な居場所づくりと見守り活動をする。
★中間報告書(PDF:636KB)

3.若狭小学校まちづくり協議会

若狭町の歴史をつなぐ未来づくりプロジェクト

 若狭小学校区域に現在居住している多くの住民は、古くからこの土地に住んでおらず、その歴史を知る人が少ない。次世代に伝統ある若狭の記憶と歴史を見える形で継承するため、歴史講座や勉強会を実施し、記念碑案内版を作成する。
★中間報告書(PDF:581KB)

4.NPO法人1万人井戸端会議

地域の子どもは地域で育む~SDGsだれも取り残さない。だれもがかけがえのない存在~」

 保護者や子どもが不登校をありのままに受入れ、理解し合う「子育て応援ワークショップ」や地域における世間的な不登校への評価の物差しを変えるための映画上映会等を通して、地域全体がお互いを認め合い、ともに育み、「学びの場」となることを目指す。
★中間報告書(PDF:607KB)

5.那覇市石嶺小学校区まちづくり協議会

〈石嶺小学校区まち協・設立10周年記念事業〉石嶺小学校区まち協の10年の活動と今後のあり方検証事業-創立10周年記念誌の制作を通じてこれからの活動を提案する  

 10年の活動をふりかえり検証することで、石嶺小学校区まちづくり協議会の活動と組織運営を見直し、校区内の地域ニーズに基づく、持続可能な市民の参加と協働による地域づくりを展開する。
★中間報告書(PDF:1,185KB)

6.Uni(沖縄国際大学)

学生と自治会のマッチングプロジェクト

 活動の場を求める学生や地域と繋がりたいと感心を持つ学生と若い人材を求める那覇市の自治会をマッチングするため、地域の魅力MAPを作成し観光地などに設置する。
★中間報告書(PDF:658KB)

7.ミクテナ(沖縄尚学高等学校)

子供の居場所づくり~Sustainable community~

 高校生が子供の居場所を作ることによって、社会的孤立に陥っている小中学生の地域コミュニティへの参加を促し、社会的孤立からの解消を目指す。
★中間報告書(PDF:2,151KB)

お問い合わせ

市民文化部 まちづくり協働推進課 なは市民活動支援センターグループ

〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅2-3-1 なは市民協働プラザ
メールアドレス:C-KATU005@city.naha.lg.jp

電話:098-861-5024

ファクス:098-861-5029