那覇とまーる(旧:なは旅)クーポン事業登録申請について

更新日:2020年8月18日

1.事業概要

 新型コロナウイルスの国内外での感染拡大を受け、国内外航空路線の減便や欠航、クルーズ船の寄港キャンセルが相次ぎ、本市への観光客の入域が大幅に落ち込んでいる。その影響を大きく受けている市内宿泊施設、中小企業又は個人事業主である飲食店及び土産品店で利用できるクーポン券を発行し、域内の需要喚起を図り地域経済の循環の促進を図ることを目的とする。


2.登録について

クーポン券の残りがわずかとなったため、宿泊施設の新規登録申請受付を8月21日(金)までといたします。
ただし、クーポン券がなくなり次第、新規登録受付は終了となりますので了承ください。
※飲食店、お土産品店については登録申請期限の変更はなく、8月31日までの受付となります。

宿泊施設(8月21日まで募集中)

 次の(1)~(4)全ての要件を満たす事業者であること。

(1)宿泊施設が本市内に所在し、当該宿泊施設が旅館業法に基づき営業許可(「旅館・ホテル営業」のみ「簡易
   宿所営業」不可)を受けている事業者。
(2)(1)の宿泊施設において、令和2年7月1日から12月31日までの期間継続して営業する予定であること。
(3)クーポン残高管理のため、本市が開発する「(仮)なは旅宿泊予約システム」の利用及び入力に同意し、
   クーポン残数管理に協力すること。
(4)令和2年5月11日付「沖縄県新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインの作成について」(PDF:174KB)または
 令和2年6月2日付沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン」(PDF:253KB)に基づき、取り組みを実施していること。
※上記に掲げるもの以外でも、事業の趣旨にそぐわない等の理由により登録を許可できない場合がございます。

・宿泊施設の提出書類

1.那覇とまーるクーポン事業【宿泊】利用登録申請書
2.営業許可証の写し
3.預金通帳の写し(登録申請書に記載した通帳)
 表紙(金融機関名、店番、口座番号、口座名義人)
 表紙うら面(口座名義人(フリガナ)、口座番号、銀行名、支店名)
4.誓約書
5.以下に掲げる写真(JPEG形式、容量1MB以内)
 ・宿泊施設の外観の写真(本事業用Webサイトへ掲載します)
 ・新型コロナウイルス防止対策内容がわかる写真(2~3枚程度)
   ※貼付けシートの活用は任意です。

飲食店(8月31日まで随時募集中)

 本市内に店舗等を有する事業者かつ、食品衛生法第52条第1項に基づく保健所の許可を取得している飲食店で次の(1)~(4)の条件を全て満たしている者とする。
(1)主な営業内容が飲食業であること。
(2)特措法に基づく緊急事態措置に係る沖縄県実施方針に基づき示された休業要請対象施設等(PDF:225KB)でないこと
(3)「めんそーれ那覇市観光振興条例」及び「めんそーれ那覇市観光振興条例施行規則」に定める
  「迷惑行為(国際通り及び沖映通りでの違法な看板・商品の設置行為)」に対する指導を受けていない
   飲食店または過去に指導を受けたが登録申請時点において是正措置を講じている飲食店。
(4)沖縄県や各業界団体等が示す新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン等を参考に
   各店舗の実情に合わせた取り組みを実施していること。
  〔参考〕
 ・沖縄県新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインの作成について(令和2年5月11日付沖縄県新型コロナウイルス感染症対策本部)(PDF:174KB)
 ・新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改正)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン(令和2年5月14日付一般社団法人 日本フードサービス協会、一般社団法人全国生活衛生同業組合中央会)(PDF:2,217KB)
 ※上記に掲げるもの以外でも、事業の趣旨にそぐわない等の理由により登録を許可できない場合がございます。

・飲食店の提出書類

1.(仮)なは旅クーポン事業【飲食】利用登録申請書
   ※お土産品店として登録した場合、飲食店での登録は不可。
2.営業許可証の写し
3.預金通帳の写し(登録申請書に記載した通帳)
 表紙(金融機関名、店番、口座番号、口座名義人)
 表紙うら面(口座名義人(フリガナ)、口座番号、銀行名、支店名)
4.誓約書
5.以下に掲げる写真(JPEG形式、容量1MB以内)
 ・店舗の外観(本事業用Webサイトへ掲載します)
 ・新型コロナウイルス防止対策内容がわかる写真(2~3枚程度)
   ※貼付けシートの活用は任意です。

土産品店(8月31日まで随時募集中)

 次の(1)~(5)全ての要件を満たす事業者であること。
(1)本市に本社、支店、営業所又は事業所のいずれかを置いている法人又は個人事業主であること。
(2)沖縄観光土産品として以下の1~7いずれかを主な商品として取り扱っている店舗。
 1.当該品に土産、土産品、みやげ、名産、名産品、特産、特産品、名物、銘菓等と表示したもの
 2.商品名に地域名を冠したもの(〇〇羊かん、〇〇まんじゅう等)※〇〇は地名
 3.観光地の観光資源あるいは観光対象を絵あるいは文字等をもってデザインした容器包装を用いた商品
 4.土産品として広報されている商品
 5.沖縄県の特産品(工芸品等を含む)
 6.沖縄県の観光資源をモチーフとした物品
 7.土産品として広報されているもの
(3)「めんそーれ那覇市観光振興条例」及び「めんそーれ那覇市観光振興条例施行規則」に定める
   「迷惑行為(国際通り及び沖映通りでの違法な看板・商品の設置行為)」に対する指導を受けていない
   事業者または過去に指導を受けたが登録申請時点において是正措置を講じている事業者。
(4)沖縄県や各業界団体等が示す新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン等を参考に
   各店舗の実情に合わせた取り組みを実施していること。
〔参考〕
小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン(令和2年5月22日改訂日本小売業協会他11団体)(PDF:301KB)
沖縄県新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインの作成について(令和2年5月11日付沖縄県新型コロナウイルス感染症対策本部)(PDF:174KB)
 ※上記に掲げるもの以外でも、事業の趣旨にそぐわない等の理由により登録を許可できない場合がございます。

・土産品店の提出書類

1.(仮)なは旅クーポン事業【土産】利用登録申請書
  ※お土産品店として登録した場合、飲食店での登録は不可。
2.営業許可証の写し ※営業許可の必要な業種のみ提出が必要です。
3.預金通帳の写し(登録申請書に記載した通帳)
 表紙(金融機関名、店番、口座番号、口座名義人)
 表紙うら面(口座名義人(フリガナ)、口座番号、銀行名、支店名)
4.誓約書
5.以下に掲げる写真(JPEG形式、容量1MB以内)
 ・店舗の外観(本事業用Webサイトへ掲載します)
 ・取扱商品
 ・新型コロナウイルス防止対策内容がわかる写真(2~3枚程度)
  ※貼付けシートの活用は任意です。

お問い合わせ

経済観光部 観光課 観光振興G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階

電話:098-862-3276

ファクス:098-862-1580