当局職員の新型コロナウイルス感染について

更新日:2020年8月7日

 当局職員1人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、下記のとおりお知らせします。

1 感染した職員の情報(年代/性別/職種)

20代/男性/消防吏員

2 経過

 8月5日から微熱、咳、鼻水があり、その後 味覚や臭覚も無くなってきたことから、医療機関で『抗原検査』を実施したところ『陽性』と判明したもの。

3 当該職員の状況

・8月5日 37℃の微熱、咳、鼻水あり。
・8月6日 夜に熱が平熱となったが味覚、臭覚が無くなってきた。
・8月7日 医療機関にて『抗原検査』を実施したところ『陽性』と判明
      現在、自宅待機中

4 職場の対応

 職場の消毒は、8月7日に実施済みです。
 なお、当該陽性判定を受けた職員は休暇取得により8月3日から出勤していなかったため、一緒に勤務している13名の職員は、濃厚接触者には該当しませんが、念のため8月7日から自宅待機とし健康観察しています。
 現在に至るまで発熱等の症状を訴えている職員はいません。
 なお、消防業務への影響はありません。引き続き、適切な処置を講じてまいります。

お問い合わせ

消防局 総務課

沖縄県那覇市銘苅2-3-8

電話:098-867-0119

ファクス:098-869-1190