~2019年国民生活基礎調査~『所得票・貯蓄票』調査のお知らせ

更新日:2019年7月4日

国民生活基礎調査(所得票・貯蓄票)

6月に那覇市の一部地域において実施した「国民基礎調査(世帯票・健康票)」に引き続き、7月は「所得票・貯蓄票」の調査を実施します。(那覇市内の5地区のみ対象)

国民生活基礎調査は、今年度が3年に1回の大規模調査の年となっております。同調査は、厚生労働省が皆様の暮らしにかかわる医療・福祉・年金・雇用などの仕事を行っていくために必要な基礎資料を得る、大変重要な調査です。

お忙しい中恐れ入りますが、調査の趣旨をご理解いただき、ご記入をお願いします。調査日は、7月11日です。7月11日以降、調査員が調査票の回収に伺います。

国民生活基礎調査(所得票・貯蓄票)と同時に行う「社会保障に関する意識調査」または「家庭の生活実態及び生活意識に関する調査」につきましても、併せて記入のご協力をお願いいたします。

なお、調査員をはじめとする調査関係者が調査で知った内容を他に漏らしたり、統計を作る目的以外に使用することは一切ありません。

お問い合わせ

福祉部 福祉政策課 地域福祉G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎2階

電話:098-862-9002

ファクス:098-862-0383