令和4年度那覇市高齢者「食」の自立支援事業受託事業者募集について

更新日:2022年2月18日

令和4年度那覇市高齢者「食」の自立支援事業受託事業者募集について

那覇市では令和4年度に那覇市高齢者「食」の自立支援事業を委託できる事業者を募集します。この事業を受託希望される方は、次によりご応募下さい。

1 事業概要

那覇市で「食」の自立支援事業利用者の自宅に、高齢者向けの昼食のお弁当を配達し、食生活の改善と健康増進、安否確認を行う事業
 

2 受託事業者の行う業務内容

(1)月曜日から土曜日の予め利用者が指定した曜日(週4日を限度)に、利用者宅を訪問し、当日調理した昼食のお弁当を直接手渡すこと。
(2)利用者負担金(食材費+調理費)を利用者から徴収すること。
(3)利用者からお弁当についての要望(献立・調理方法・配達など)を積極的に聴きとり、必要があるときは改善を行うこと。
(4)市の定める安否確認マニュアルに基づき、利用者の安否を確認すること。
(5)市の指定する方法で実績を報告すること。

3 資格要件

受託者(フランチャイズ・システムによる事業活動形態の場合、フランチャイザーである事業者を含む)は、次に掲げる要件をすべて備えていなければならない。
(1)事業に必要な許可を得ており、令和4年2月20日現在で県内で2年以上の配食事業実績があること。
(2)調理師及び管理栄養士の資格取得者を各1名以上有すること。
(3)那覇市内全域に配達できること。
(4)市町村税を完納していること。
(5)労働災害保険、雇用保険、厚生年金及び健康保険制度に加入していること。
(6)賃金不払等社会的不正行為がないこと。
(7)業務執行において不誠実な行為がないこと。
(8)経営及び信用の状況が良好であること。
(9)2の業務内容を遂行でき、別に定める仕様のお弁当を提供できること。

4 提出書類

(1)登記簿謄本
(2)財務諸表(直前1年分の貸借対照表及び損益計算書)
(3)納税証明書(完納証明書)
(4)社保完納証明書
(5)営業許可証の写し
(6)調理師及び管理栄養士の免許証の写し
(7)1週間分の献立表(栄養素量の表示あるもの)及びサンプル写真
(8)(1)~(7)とは別に指定の様式が5つあります。下記様式1~5をダウンロードしてください。

5 資格審査申請期間及び申請書提出場所

(1)申請期間:令和4年2月21日(月曜)から令和4年3月10日(木曜)
 午前8時30分から午後5時15分 (ただし、12~13時、土曜・日曜日及び祝日は除く)
※資格要件・提出書類を審査の上、登録の可否については、令和4年3月18日までに決定通知によりお知らせいたします。

(2)申請書提出場所
那覇市役所 2階27番窓口 ちゃーがんじゅう課 包括的支援事業グループ

お問い合わせ

福祉部 ちゃーがんじゅう課 包括的支援事業G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎2階

電話:098-862-9010

ファクス:098-862-9648