特別定額給付金について

更新日:2020年6月1日

特別定額給付金について

那覇市では、特別定額給付金の対象世帯は約15万世帯にのぼり、返送された膨大な量の封書を順次開封し、内容の点検作業を行っているため、申請書が届いているか、問題なく受け付けられているか、というお問い合わせを多数いただいておりますが、すぐにお答えができない状態です。
また、申請状況等の確認作業にも多大な時間を要するため、早期給付をするためにも「自分の申請状況・振込予定日等が知りたい」といったお問い合わせについては、しばらくの間ご遠慮いただきますようお願いいたします。
大変申し訳ございませんが、より早期に皆さまへ給付することを最優先とするため、市民の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

よくある問い合わせ

Q.申請が受理されたかどうかや、審査の進行状況、振り込み時期を確認してもらえますか。
A.到着したものから順次開封し審査を進め、2~3週間での振込を予定しておりますが、大変多く申請が寄せられる状況のため、個別の受理状況等をお答えすることは困難です。不備があった場合はご連絡差し上げますので、お待ちください。

よくある提出の間違い

※本人確認書類、口座確認書類の入れ忘れ・押印もれが多数見受けられます。郵送する前に今一度ご確認ください。

コールセンター設置(電話番号:050-3145-7995

那覇市特別定額給付金に関する問い合わせ対応のため、コールセンターを設置しました。
電話番号:050-3145-7995
受付時間:9時から18時
※6月30日(火曜)までは、土曜・日曜・祝日対応いたします。
※現在、お電話が繋がりにくくなっており、ご不便をおかけしております。ご了承ください。

偽サイトに注意


特別定額給付金に関し、公的機関等を模倣した偽サイトにご注意ください!
ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを検索いただくなど確認してください!
那覇市のホームページのアドレスは、https://www.city.naha.okinawa.jp/です。


特別定額給付金

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることとなりました。

給付対象者基準日(令和2年4月27日)において、那覇市の住民基本台帳に記録されている者
給付額1人につき10万円

申請・受給権者
(手続きを行う人)

世帯主(同一世帯全員分の申請)
申請方法郵送申請方式、オンライン申請方式
申請受付開始日

郵送申請方式:令和2年5月26日(火曜)
オンライン申請方式:令和2年5月8日(金曜)

申請期限郵送申請方式の受付開始日から3か月以内8月25日(火曜)
給付方法申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座への振り込み

特別定額給付金のご案内パンフレット

日本語、英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語、ベトナム語、フィリピン語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、タイ語、ネパール語で作成した資料(特別定額給付金のご案内リーフレット)を掲載します。(出典:総務省)

多言語の画像


特別定額給付金のご案内(多言語)(PDF:1,809KB)

やさしい日本語

特別定額給付金(とくべつ ていがく きゅうふきん)について
コロナウイルスという新(あたら)しい病気(びょうき)でみんな大変(たいへん)なので、国(くに)はみなさんに10万円(まんえん)のお金(かね)を渡(わた)すことにしました。
もらえる人(ひと)は、令和(れいわ)2年(ねん)4月(がつ)27日現在(にちげんざい)、住民登録(じゅうみんとうろく)されている方(かた)です。
詳(くわ)しくは、市役所(しやくしょ)にお聞(き)きください。

えいごのつうやくしゃ、ほんやくきがあるところ AM10:00~PM2:00
しみんせいかつあんぜんか(TEL:098-862-9955)
外国人(がいこくじん)のメール相談(そうだん)
URL:https://www.info.city.naha.okinawa.jp/index.html(外部サイト)

特別定額給付金コールセンター(総務省)

総務省では、コールセンターを設置し、相談受付を行っています。
また、同省ホームページ特設サイト(外部サイト)にて、制度の概要やよくある質問が掲載されています。
【総務省コールセンターの概要】
電話番号:0120-260020
●応対時間:午前9時から午後8時(土曜、日曜、祝日含む)

※現在、お電話が大変繋がりにくい模様です。お電話が繋がらない場合は、時間をおいてお掛け直しいただきますよう、お願いいたします。

特別定額給付金 郵送申請方式について

特別定額給付金の郵送申請方式については、令和2年5月26日(火曜)から受付を開始します。

郵送申請方式の手順

  1. 那覇市から、返信用封筒を同封した申請書を世帯主の方に郵送します。
  2. 申請書に必要事項を記載し、添付書類(本人確認書類の写しと受取口座を確認できる書類の写し)を揃えます。
  3. 申請書と添付書類を返信用封筒に封入し、ポストに投函します。

郵送申請方式 申請書見本(PDF:403KB)

郵送申請方式 記載例(PDF:496KB)

郵送申請方式
申請書送付日

令和2年5月23日(土曜)から順次発送

申請受付開始日

令和2年5月26日(火曜)
(各会場での記載説明は、5月25日(月曜)から開始します)

給付時期令和2年6月上旬から順次口座振込み予定

ご用意いただくもの

  1. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)の写し
  2. 受取口座を確認できる書類(金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面など)の写し

代理申請される方へ

本人による申請が困難な場合は、代理人による申請も可能です。詳細は以下をご確認ください。
代理申請・受給について(PDF:160KB)
代理申請理由書(ワード:20KB)


【注意】基準日(4月27日)時点の住民票登録地とは異なる場所に居住し、申請書を受け取ることができない方は、郵便局の転居・転送サービスを利用するなどして、必ず申請書が受け取れるようにしてください。

転居・転送サービス(郵便局HP)(外部サイト)

申請書記載案内所の開設について

特別定額給付金申請書の記載案内所を次のとおり開設いたしますので、郵送で届いた申請書の記載方法が分からない場合には、お近くの施設をご利用ください。なお、新型コロナウイルス感染防止を図る観点から、各施設において入場の制限を行いますので、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。
記載案内所一覧(PDF:135KB)

特別定額給付金 オンライン申請方式について

世帯主の方がマイナンバーカードをお持ちで、パソコン用ICカードリーダもしくはICカードの読み取りに対応したスマートフォンをお持ちの場合、お手元のパソコンまたはスマートフォンよりオンラインによる申請(外部サイト)がご利用いただけます。

特別定額給付金のマイナポータルを通じたオンライン申請方式については、令和2年5月8日(金曜)から受付を開始しました。

オンライン申請方式の手順

  1. マイナポータル(外部サイト)にアクセスします。
  2. webサイトに記載されている案内に従い、申請手続きを進めます。
オンライン申請方式
申請受付開始日令和2年5月8日(金曜)
給付時期

令和2年5月下旬から順次口座振込み予定

ご用意いただくもの

  1. マイナンバーカード(※6~16桁の英数字による、マイナンバーカードの署名用電子証明書パスワードが必要です)
  2. パソコン用ICカードリーダもしくはICカードの読み取りに対応したスマートフォン
  3. 振込先口座の確認書類(振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人のわかる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキング画面など)の画像データ

マイナポータルのサービス検索機能・電子申請機能(ぴったりサービス)(外部サイト)
マイナポータルAPに対応しているスマートフォン(外部サイト)

【PC編】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順(動画)(外部サイト)
【スマホ篇】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順(動画)(外部サイト)

特別定額給付金 ダウンロード(手書き)申請方式については、終了しました

ダウンロード(手書き)申請方式
給付時期令和2年5月下旬から順次口座振込み予定

配偶者等からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者等からの暴力を理由に那覇市に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、那覇市において特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
そのためには、申出期間中に(令和2年4月24日~30日まで)に、市の特別定額給付金担当窓口へ申出書と確認書類を提出していただく必要があります。
※令和2年4月30日を過ぎても、「申出書」を提出することはできます。まずはお電話でご連絡ください。
詳しくは、「特別定額給付金に関するお知らせです」をご覧ください。

それ、給付金を装った詐欺かもしれません!

  • 「個人情報」、「通帳、キャッシュカード」、「暗証番号」の搾取にご注意ください。
  • 市や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • 市や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

特別定額給付金・詐欺被害防止啓発ポスター(PDF:771KB)

お問い合わせ

福祉部 福祉政策課 特別定額給付金室

〒900-8585
沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 本庁舎1階

電話:098-917-1681

ファクス:098-862-0383