【那覇市社会福祉協議会における特例貸付】新型コロナウィルス感染症にかかる生活福祉資金特例貸付の窓口について※電話予約制

更新日:2020年12月28日

那覇市社会福祉協議会における特例貸付 受付期間延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業や失業により、生活福祉資金でお悩みの皆さまへ

緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付の受付期間を令和2年12月末から令和3年3月末へ延長となりました。

那覇市にお住いの方で、新型コロナウィルス感染症発生の影響に伴う休業や失業等により、収入が減少した世帯を対象に、生活福祉資金貸付制度の福祉資金(緊急小口資金)及び総合支援資金(生活支援費)について特例貸付を実施しています。

申請に持参が必要なる書類などがありますので、那覇市社会福祉協議会のホームページ(外部サイト)をご確認ください。

休業された方向け(緊急小口資金)

緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付行います。

失業された方等向け(総合支援資金)※総合支援資金のうち、生活支援費。

生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。

注釈:原則、自立相談支援事業等による継続的な支援を受けることが要件となります。


お問い合わせ先

那覇市社会福祉協議会

電話番号:098-857-7766

住所:那覇市金城3-5-4(那覇市総合福祉センター)

申込窓口は、平日の午前9時~午後4時
※パンフレットは、以下の県ホームページ(外部サイト)からも入手できます。