隣接校選択制について

更新日:2021年8月4日

那覇市立学校隣接校選択制について

 本市教育委員会ではよりよい教育環境の実現を目指し、児童・保護者自らによる学校選択の機会の拡大を図るため、平成18年度から那覇市立の小学校へ、平成19年度から那覇市立の中学校へそれぞれ入学する新1年生を対象に隣接校選択制を実施しております。
 しかし、申請期間や各学校の定員枠等の制限がありますので、ご注意ください。
 
 ※用語の説明

  • 指定校・・・・住所地により、教育委員会が指定する学校
  • 隣接校・・・・指定校の通学区域(指定校区)に隣り合う通学区域の学校

 

1 希望ができる方

 那覇市に住所があり、新年度に那覇市立の小中学校への入学を予定している新1年生で受付期間に申請できる方が対象です。
 なお、市外の方で入学式の前日までに転入することが確実であり、かつ受付期間内に申請できる方も対象になります。その場合は、転入することがわかる書類(アパート等賃貸住宅の契約書、一戸建て等の建築請負契約書)、契約書などの提出が必要となりますので、教育委員会学務課までお問い合わせ下さい。

2 希望のできる学校

希望することのできる学校は、各指定校の隣接校です。

3 第2希望について

 希望申請票への記入の際、第2希望まで記入できます。第1希望の学校が受け入れできない場合、第2希望の学校で受け入れ可能かを判断します。
 記入がない場合は、第1希望のみとみなします。また、申請票提出後の追加記入・訂正は認められませんので、ご注意下さい。

4 各学校の定員枠

 教室数などを考慮して、各学校に定員枠を設けてあります。指定校区の新1年生の人数により、隣接校からの希望者の入学が難しい学校があります。

  1. 指定校区の人数に希望申請者数を含めても定員枠内の場合は、希望申請者はすべて入学できます。
  2. 指定校区の人数に希望申請者数を含めることで定員枠を超える場合は、抽選を行い定員枠の人数まで希望申請者は入学することができます。
  3. 指定校区の児童生徒数で定員枠を超えている場合は、希望申請者の入学はできません。

5 手続き
(日程は目安です。年度版の冊子を作成しますので、確認して下さい。)

  1. 10月上旬 ・希望申請票の送付
    ・希望申請の受付開始
     
  2. 10月末  ・希望申請の締切 
    *締切日を過ぎた場合は、理由を問わず、希望申請票の受付できませんので注意して下さい。
     
  3. 11月上旬~下旬(抽選がある場合) ・抽選の通知の送付
    ・公開抽選の実施
     
  4. 12月中旬 ・結果通知の送付

お問い合わせ

学校教育部 学務課 学事G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎11階

電話:098-917-3505

ファクス:098-917-3380