新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する経営相談窓口について

更新日:2020年8月19日

新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する経営相談窓口について

 新型コロナウイルス感染症により影響を受けた市内の事業者を対象に、経営に関する相談や、雇用調整助成金など、各種支援制度の手続きを支援するため、相談窓口を開設いたしました。

 事業者の皆さまからは、「制度内容や手続きが複雑」「申請書類の作成方法が分からない」「最初の相談窓口が分からない」といった声が多く挙がっております。

 これらに対応するため、企業支援のエキスパートとして実務経験に長けた中小企業診断士及び社会保険労務士を配置し、相談内容に応じ、各種窓口へ円滑に案内するなど、コンシェルジュ的な機能を有した窓口によりきめ細やかなサポートを行います。

 事前に、電話予約(868-3758)の上、お越しください。
 なお、オンラインでのご相談も可能となっておりますので、電話予約の際にその旨お伝えください。

●対象
 那覇市内に所在する事業者

●相談内容
 1.売上減少に係る資金繰り対策
 2.従業員の休業、休暇に係る雇用調整助成金など雇用維持施策申請に係る助言
 3.経営全般(売上不振、事業承継、廃業)ほか

●相談窓口の概要
 ・期間:令和2年4月9日~12月28日
 ・場所:那覇商工会議所(那覇市久米2-2-10)
 ・時間:月曜日から金曜日の13:00~17:00まで
 ※オンラインでの相談可
 ※祝日、台風等による臨時閉所日を除く

●問い合わせ先
 那覇商工会議所 
 電話:098-868-3758
 住所:那覇市久米2-2-10

お問い合わせ

経済観光部 商工農水課 農水G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階

電話:098-951-3209

ファクス:098-951-3213