那覇市テレワーク推進施設開設支援事業補助金 補助事業者募集について

更新日:2021年5月21日

補助金の申請に関する質問への回答について

「那覇市テレワーク推進施設開設支援事業補助金」の申請に関して寄せられたご質問に回答いたします。

回答書(PDF:126KB)

補助金の申請について

 みだしの事業につきまして、令和3年5月21日(金曜)より募集を開始します。「令和3年度那覇市テレワーク推進施設開設支援事業補助金申請要領」(PDF:416KB)等を熟読の上、申請をお願いします。

1.目的

 本事業は、市内に情報通信技術の利活用による柔軟な働き方の実現に資する施設(以下「テレワーク推進施設」という。)を整備し活用することで、県外企業の沖縄県進出や新たな生活様式に対応した多様かつ柔軟な働き方の促進、沖縄県内外の人々の活発な交流による新たなビジネスや産業創出の促進等、県外から市内への新たな人の流れに帰属した市域経済産業の振興に寄与することを目的に、テレワーク推進施設の整備から利活用までを一体となって行う事業者に対し、事業実施に必要な経費の一部を補助する。

2.補助対象事業

 市内に、県内外のビジネスマン等が利用できるテレワーク推進施設の、以下の(1)開設・運営から(2)利活用までを一体となって実施する事業の経費の一部を補助する。
(1)テレワーク推進施設解説・運営事業
 市内に県内外の人々や企業が利用できる、市内のテレワーク推進施設(原則50平方メートル以上)を開設・運営する事業。

(2)テレワーク推進施設利活用促進事業
主に県外からの新たな人の流れの創出や企業進出・滞在・移住の促進に向けた本市の強みを活かした取り組みに加え、地域の賑わい創出や雇用の創出に繋がる取組み等、(1)で整備したテレワーク推進施設を活用して取組む、施設利用者や地域にとって付加価値を創出する事業。

3.補助対象者

 「令和3年度那覇市テレワーク推進施設開設支援事業補助金申請要領」で定める条件を満たす者とする。

4.補助率等

(1)予算の範囲内において、補助率は補助対象経費の1/2以内とする(一部経費を除く。)。
(2)補助金限度額は上限額1,000万円とする(上限額の内訳は、テレワーク推進施設開設・運営事業900万円、 テレワーク施設利活用促進事業100万円とする。)。

5.受付期間

  • 受付期間: 令和3年5月21日(金曜)~令和3年6月18日(金曜)※午後5時必着

※注意
本申請前に「申込意向確認書」(ワード:13KB)令和3年6月4日(火曜)午後5時までに提出すること。
当該確認書の提出がない場合、補助金の申請を受け付けることはできません。

6.事業に関する質問

 コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、公募説明会は実施しない。この募集に関する質問は、電子メールでのみ受け付けるものとし、別紙「質問書」(ワード:18KB)に質問内容を記載し下記メールアドレス宛てに提出すること。

  • 質問期限 :令和3年6月8日(火曜) 午後5時まで
  • 回答 :令和3年6月14日(月曜)市HPに質問・回答を掲載予定
  • メールアドレス : K-SYOU001@city.naha.lg.jp

 ※メール送信の際は、件名を「那覇市テレワーク推進施設開設支援事業補助金に係る質問」とすること。

7.公募関係資料

8.提出先及び問合せ先

〒900-8585 那覇市泉崎1-1-1 那覇市役所本庁舎6階 那覇市経済観光部 商工農水課宛て

件名:「那覇市テレワーク推進施設開設支援事業補助金 申請書類在中」

※1 郵送の場合は簡易書留郵便で送付すること。
※2 直接持参での提出の場合は、下記番号宛て事前予約をすること。
※3 データの送付先は下記メールアドレスを参照のこと。

問合せ先:「那覇市商工農水課事務局 TEL:098-951-3212、FAX:098-951-3213、E-mail:K-SYOU001@city.naha.lg.jp

お問い合わせ

経済観光部 商工農水課 産業政策G

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎6階

電話:098-951-3212

ファクス:098-951-3213