平成19年度(2007年度)版

更新日:2019年3月18日

平成19年度版

市民の皆様に職員の給与と職員数についてご理解いただけるよう、その内容をお知らせいたします。【2008年3月31日】
 詳細については、PDFファイル「那覇市の給与・管理等の公表について」をご覧ください。
 那覇市の給与管理等について(平成19年度/2007年度版)(PDF:584KB)

1、人件費の状況(普通会計決算)

区分住民基本台帳
(21年度末)
歳出額A実質収支人件費B人件費率
B/A
(参考)
15年度の
人件費率
16年度312,938人99,811,221千円1,730,602千円20,569,624千円20.6%19.9%

※人件費には、給与・退職手当・共済費・特別職の報酬等を含んでいます。

2、職員給与費の状況(普通会計予算※水道・病院会計を除く)

区分職員数A給与費一人当たり
給与費B/A
給料職員手当期末・勤勉手当計B
18年度2,211人8,928,299千円1,282,921千円3,564,910千円13,776,130千円6,231千円

 参考
類似団体平均 一人当たり給与費
7,319千円
※給与は、給料、扶養手当などの諸手当(退職金を除く)、期末・勤勉手当からなっています。
※職員数は、平成18年4月1日現在の人数です。

3、特記事項

一般職の管理手当てについては、平成16年4月1日より25%減額支給。

4、ラスパイレス指数の状況(各年4月1日現在)

画像

注1 ラスパイレス指数とは、国家公務員の給与水準を100とした場合の地方公務員の給与水準を示す指数である。
注2 類似団体平均とは、人口規模、産業構造が類似している団体のラスパイレス指数を単純平均したものである。
(参考)地域手当補正後ラスパイレス指数(平成19年4月1日現在)
 注 平成18年4月1日現在における団体の支給率と国基準の支給率により算出したもの
 ※「地域手当補正後ラスパイレス指数」とは、地域手当を加味した地域における国家公務員と地方公務員の給与水準を比較するため、地域手当の支給率を用いて補正したラスパイレス指数である。

5、給与改定の状況

※那覇市は人事委員会を設置していません。

【月給例】
区分人事委員会の勧告 
民間給与A公務員給与較差
A-B
勧告
(改定率)
給与改定率
18年度-円-円-円
(-%)
-%-%

・注 「民間給与」、「公務員給与」は、人事委員会勧告において公民の4月分の給与額をラスパイレス比較した平均給与月額です。

【特別給】
区分人事委員会の勧告年間支給額月数
民間の支給割合A公務員の支給月数B較差
A-B
勧告
(改定月数)
18年度-円-円-円
(-%)
-%-%

参考
(参考)国の年間支給月数
4.50月
 注 「民間の支給割合」は民間事業所で支払われた賞与等の特別給の年間支給割合、「公務員の支給月数」は期末手当及び勤勉手当の年間支給月数である。

お問い合わせ先

  • 給与に関すること
     人事課 【電話】098-861-7499
  • 定員管理に関すること
     行政経営課 【電話】098-861-5033
  • 公営企業職員に関すること
     上下水道局 【電話】098-941-7801

関連情報

お問い合わせ

総務部 人事課

〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎5階

電話:098-861-7499

ファクス:098-943-0289