記者会見資料-市長コメント-2004年9月22日

ISO9001認証登録範囲の拡大について

那覇市は、「市民の立場に立った考え方で、市民が求める行政サービスを提供する」という考えから、平成14年7月に、本庁市民課において国際標準規格であるISO9001の認証を取得いたしました。そしてこの2年間、市民満足度アンケート等により、市民の皆さんのニーズの把握をし、職員自らが継続的な業務改善を行いながら、市民サービスの向上に努めてまいりました。

本庁市民課の窓口サービスについては、市民満足度アンケートにおいて、市民の皆様から「職員の対応が良くなった」「以前に比べ待ち時間が短くなった」等の評価を頂いているところであります。

そしてこの度、そのISO9001認証範囲が、市民活動課及び真和志支所、首里支所、小禄支所へ拡大認定されましたことをご報告いたします。

今回の市民活動課及び三支所への認証範囲拡大は、窓口部門のサービス品質の向上のみならず、市の広聴や、コミュニティ活性化を所管する部署であることから、要望・苦情・相談処理等に関する全庁的なシステムが確立され、市民ニーズの把握や処理の適正化につながることや、自治会や、NPO団体とのスムーズな連携協力が図られることを意図としております。

現在那覇市では、「三位一体改革緊急対応ビジョン」を策定し、これまでにない、大きな改革を推し進めております。これからの市役所は、市役所の組織、職員の英知と努力はもちろんのこと、市民の皆様との協働によることが何よりも必要だと考えております。

このようなことから、ISO9001の市民活動課、三支所への拡大は、全庁的にその効果を波及させることができると考えております。

2年前の本庁市民課での認証取得時に、私は、「これは那覇市の市民サービス改革の第一歩で、ここからがスタートです」とお話をいたしました。市民サービスの向上にはゴールはありません。これからも職員とともに、継続的な改善を実施し、市民の皆様に信頼される市役所づくりに務めてまいりたいと思います。


添付資料


お問合わせ

問合せ先:経営企画室 電話:862-9937