那覇市

おしらせ

まつりと観光

行政情報

市民の広場


ホーム > まつりと観光 >

那覇の観光名所

那覇の観光名所 - 風格ある街並み -

県都・那覇市は、都会的な街並みの中に首里城跡などの文化遺産が数多く点在する観光都市です。

中でも観光客が主に訪れる代表的な名所をご紹介します。

 


首里城城郭を捕らえた航空写真 識名園
首里城公園 識名園
琉球を統一した中山王の居城として14世紀末頃に築かれたといわれる首里城跡(世界遺産)を中心に公園として整備されています。
(しゅりじょうこうえん)

18世紀末に造られた王家の別邸・中国様式を採り入れた庭園で、中国からの冊封使を接待する迎賓館の役割も果たしました。世界遺産。
(しきな えん)

>>識名園のご案内


両側を石垣に挟まれた石畳の坂道 円柱を配した入り口を持つ建物と手前に焼物の龍の頭
金城町の石畳 壺屋焼物博物館

首里城跡南側の斜面に続く役300mの古い石畳の坂道。赤瓦屋根の家並みとともに王朝時代の風情が残されています。県指定文化財。
(きんじょうちょう の いしだたみ)

窯跡「ニシヌ窯」や壺屋の人々の暮らしぶりがわかる映像シアター、沖縄の焼物の歴史や壺屋の技法・道具などが展示されています。
(つぼや やきもの はくぶつかん)

>>ホームページ


海老などの色鮮やかな魚介類とバッグを持った人々 青い空、白い砂浜を背景に色とりどりのビーチパラソル
牧志公設市場 波の上ビーチ
マチグヮーの名で親しまれている活気あふれる沖縄の台所。豚肉や色鮮やかな魚、亜熱帯の野菜や薬草など、あらゆる食材が並んでいます。
(まきし こうせついちば)

那覇空港から一番近いビーチ。観光客にとっては「帰る前にひと泳ぎ」に便利。南国のサンセットを楽しめるスポットとしても好評です。
(なみのうえ びーち)


ページの先頭へ

那覇の観光についての問合せ先: