TOP > 組織・電話番号 > ちゃーがんじゅう課 > お知らせ > 那覇市福祉バス運行事業関連有料広告の募集について

那覇市福祉バス運行事業関連有料広告の募集について

1、福祉バス(福ちゃん号の)について

 本市の福祉バス運行事業は、老人福祉センター、総合福祉センター、老人憩の家、地域包括支援センター等、市内全域の福祉施設を巡回し、高齢者や障害者等の積極的な社会参加を支援するとともに、健康づくりや生きがいづくりのために、福祉施設の利用も併せて促進し、本庁・小禄コース、首里・真和志コースの2台の福祉バスで、年間25,000人余りの利用者があります。

2、運行ルート

 別紙「時刻表(運行表)のとおり、2台の福祉バスで、月水金、火木土と本庁、真和志、首里、小禄の4ヶ所に分けて、本市内全域をカバーしています。

3、広告について

(1)車内放送

 内容:広告したい施設等の最寄りのバス停で、「○○○は、このバス停でお降りになると便利です。」と放送します。

 広告の期間:広告開始日から年単位で、1年以上

 広告料(税込み):5,400円/年

 (2)車内額面(H棒)

内容:福祉バスの運転手後部の部分(運行上、支障がない位置)にステッカー、チラシ等(B3程度)を貼り付けられる。

 広告の期間:月単位

  広告料(税込み):540円/月

 (3)窓用車内ステッカー

  内容:福祉バスの窓ガラス(運行上、支障がない位置)にステッカー(10cm×30cm以内)を貼り付けられる。

 広告の期間:3か月以上の月単位

  広告料(税込み):540円/月


(4)車体広告

【内容】

福祉バスの車体後面等を利用し、ステッカー(20cm×110cm)を貼り付けられる。

【広告の期間】

○3か月以上の月単位

○広告料(税込み)

27,000円~108,000円/月

※車椅子用のシールは残すこと

※ いずれの広告についても、制作に要する費用は、広告主の負担となります。

また、車体前面、側面を含む全面広告などの場合は別に相談に応じます。

4、申込について

 (1)申込方法・・・所定の申込書に必要事項を記入し、郵送、FAXまたはメールでちゃーがんじゅう課在宅Gまで提出してください。申込書は下記からダウンロードできます。

 (2)申込期間・・・期限はありません(随時募集中)

 (3)決定方法・・・那覇市福祉バス運行事業関連有料広告提出基準等に従い決定します。

5、申込から掲出までの流れ

 (1) 広告主より、ちゃーがんじゅう課在宅グループへ広告掲出申込書により申し込み

 (2) 広告内容及びデザインなどの審査及び協議があります。車体広告は、別途、本市都市計画課への許可が必要となりますので、事前にご相談ください。

 (3) 広告掲出の可否(掲出日及び掲出期間含む)を決定し、広告掲出決定通知書を送付します(広告掲出できない場合は、広告非掲出決定通知書を送付します)。

(4)広告掲出決定受領後、同封されている契約書に記名押印、収入印紙貼付けのうえで提出してください。

(5) 契約書を確認後、納入通知書を送付します。

(6) 指定する日までに、納入通知書にて広告掲出料を納付してください。

(7) 各媒体の掲出開始日に福祉バス広告が掲出されます。


《参考資料》
①那覇市福祉バス広告掲出要領.pdf(181KB)
②那覇市有料広告掲出契約書(様式).doc(35KB)
③別記様式 那覇市福祉バス広告掲出申込書(様式).doc(40KB)



●申し込み・問い合わせ

那覇市 ちゃーがんじゅう課 在宅グループ

〒900-8585

那覇市泉崎1丁目1番1号

TEL 098-962-9010(内線704397)

FAX 098-862-9648

E-mail:4397tuka@city.naha.lg.jp

image01

ページトップ