TOP > 組織・電話番号 > ちゃーがんじゅう課 > お知らせ > 包括支援G > 那覇市総合事業 事業所指定に係る手続き等情報(説明資料・様式等)

那覇市総合事業 事業所指定に係る手続き等情報(説明資料・様式等)

 那覇市は、介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)を実施しています。 これまでの「介護予防訪問介護」「介護予防通所介護」が総合事業の「介護予防訪問介護相当訪問サービス(第1号事業)」「介護予防通所介護相当通所サービス(第1号事業)」へと変わります。
 総合事業の「介護予防訪問介護相当訪問サービス(第1号事業)」「介護予防通所介護相当通所サービス(第1号事業)」のサービスの基準、単位数、利用者負担は、国基準(予防給付相当)に準拠しており、サービス内容に変更はありません。
 また、事業所指定により実施する新たなサービスとして、「生活支援型訪問サービス(訪問型サービスA)」を実施いたします。
 那覇市の被保険者に第1号事業(介護予防訪問(通所)相当)を提供する場合、県よりみなし指定を受けていない事業者は、那覇市の指定を受ける必要があります。



事業所説明会資料(PDF/KB)

旧介護予防訪問介護相当サービス(現行相当の訪問型サービス)

【訪問型サービス(みなし)】

 みなし事業所により提供される現行の介護予防訪問介護に相当するサービス

 平成27年3月31日までに都道府県より指定介護予防訪問介護事業者として指定を受けた事業者は、平成30年3月31日まで総合事業の指定を受けたものとみなされ介護予防訪問介護相当訪問サービス(第1号事業)のサービスを提供することが出来ます。
※平成30年4月1日以降サービスを提供する場合、那覇市への指定更新が必要となります。


【訪問型サービス(独自)】

 那覇市から指定を受けた第1号事業所(みなし以外)により提供される現行の介護予防訪問介護に相当するサービス

 サービス単価については、訪問型サービス(みなし)と同様です。事業所の基準については、現行の介護予防訪問介護と同様の基準です。

旧介護予防通所介護相当サービス(現行相当の通所型サービス)


【通所型サービス(みなし)】

 みなし事業所により提供される現行の介護予防通所介護に相当するサービス

 平成27年3月31日までに都道府県より指定介護予防通所介護事業者として指定を受けた事業者は平成30年3月31日までの総合事業の指定を受けたものとみなされ介護予防通所介護相当通所サービス(第1号事業)のサービスを提供することが出来ます。
※平成30年4月1日以降サービスを提供する場合、那覇市への指定更新が必要となります。


【通所型サービス(独自)】

那覇市から指定を受けた第1号事業所により提供される現行の介護予防通所介護に相当するサービス
 サービス単価については、通所型サービス(みなし)と同様です。事業所の基準については、現行の介護予防通所介護と同様の基準です。


 

生活支援型訪問サービス(基準緩和訪問型サービスA)

 那覇市総合事業の新たなサービスの一つです。
  旧介護予防訪問介護相当サービスの人員等の基準を緩和した、一定の研修を受けた者による身体介護を除く生活支援サービスです。実施方法として、事業所指定により行います。

生活支援型訪問サービス指定基準等詳細(PDF/144KB)
 

事業所指定に係る申請について

H29.3.7更新


 那覇市では平成29年4月1日より総合事業がスタートするため、平成29年2月1日より総合事業の新規申請(現行相当サービス及び訪問A)を受け付けます。

 当ページに申請書等の様式類を掲載いたします。添付書類一覧をご確認のうえ、添付書類を揃えて手数料と一緒に窓口に持参し、申請をお願い致します。


※なお、申請には担当への予約が必要なため、必ず事前にちゃーがんじゅう課施設グループへ連絡のうえ、担当と時間の約束をしてから来課してください。

 4月から総合事業の新規指定を希望する事業所につきましては、平成29年3月17日までに指定の申請を済ませるようにしてください。

image01

ページトップ