TOP > 組織・電話番号 > 都市計画課 > 都市景観賞及び景観資源

都市景観賞及び景観資源

 市民が都市景観の形成に寄与するよう、啓発の一環として1986(昭和61)年から「那覇の景観賞」の表彰を行ってきました。その後1993(平成5)年から2003(平成15年)までは、「那覇の景観賞」と「那覇の景観資源」を隔年で公募を行い、その後は「那覇の景観賞」の表彰と展示会を行っています。

  •  「那覇の景観賞」は、優れた都市景観の形成に寄与していると思われる建築物、工作物、屋外広告物などの物件を選定し、表彰しています。


 

  第19回那覇市都市景観賞」の決定

  •   「第19回那覇市都市景観賞」は次の4作品に決定しました。今回の景観賞は、建築物・工作物・広場部門及び屋外広告物部門を対象とし、市民の皆様の応募作品数の84件から選定しました。それぞれに那覇の風景に調和した特色ある通り、広場、店舗看板が選ばれており、表彰作品をとおして、美しい街並みの魅力を新しい視点で市民の皆様にみていただけると思っております。

   

 建築物・工作物・広場部門

  

松山公園連携施設(クニンダテラス)(那覇市久米2-30-6)


那覇市と中国福建省福州市の友好関係を記念して作られた中国式庭園「福州園」と緑で結ばれた屋上庭園や広場などの施設は、開放感があり、地域に豊かな散策と憩いの場を提供している。市街地への玄関口にふさわしく、地域住民だけでなくクルーズ船で那覇を訪れる来訪者にとっても魅力的な施設となっている。




 屋外広告物部門

kuma cafeの屋外広告物(那覇市牧志2-21-1)

看板自体は小さなつくりであるが、街角の小さな空間をオーニング・緑・テーブル・イスなどで演出することにより、通りに安らぎのある空間を提供することで、店舗の雰囲気を伝えている。良く手入れされた植栽と手作り感のあるテーブル・イスが店舗のサインとなり、自然に店内に誘い込まれるような親しみある風景をつくりだしている。



ステーキレストラン碧(国際通り松尾)の屋外広告物(那覇市松尾1-2-9)

賑わいのある国際通りにおいて、外壁を利用したシンプルにデザインされた看板は、通りを行く人への思いやりと景観への配慮が感じられる。壁面にバランスよくレイアウトされたロゴは、外壁の色や風合い、照明との取り合わせも良く考えられ、派手な看板が多い繁華街において、良好な景観を創出し、美しく目を引く広告物である。



 表彰式(平成28年11月25日)


景観賞の選定をして頂いた那覇市都市景観審議会 下地会長に臨席して頂き、久高副市長より受賞者の皆様に表彰状とトロフィーの授与を行いました。

過去の受賞作品集
  那覇の景観賞 表彰作品集(第1回から第18回)PDF/25MB)】
平成28年度(第19回)の受賞作品集

   【那覇の景観賞 表彰作品集(第19回)PDF/3.4MB)】
   


情報発信元    都市計画部都市計画課
郵便番号 900-8585
住所 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号
電話番号 (098)951-3246

image01

ページトップ