TOP > 組織・電話番号 > 都市計画課 > 「 第20回那覇市都市景観賞」受賞作品、美しいまちづくりフォーラム(H30.8.29)の開催について

  第20回 那覇市都市景観賞 受賞作品について」 H30.8.20 更新!

  •   「第20回那覇市都市景観賞」は次の4作品に決定しました。今回の景観賞は、建築物・工作物・広場部門及び屋外広告物部門を対象とし、市民の皆様の応募作品数の91件から選定しました。それぞれに那覇の風景に調和した特色ある広場、建築物、店舗看板が選ばれており、表彰作品をとおして、美しい街並みの魅力を新しい視点で市民の皆様にみていただけると思っております。

   

 建築物・工作物・広場部門

  

アルモントホテル那覇県庁前の公開空地(久茂地1丁目)

オフィス街の1街区のちょうど真ん中に、都会の喧噪の中プチ森林浴を感じられるお洒落なスージグァー(緑道)が生まれ、快適性と利便性を高めている。植栽ベンチやたまり空間が配置され、ホテルのロビーからもスージグァー(緑道)を借景しているため、持続性の高い管理が十分行き届いている。



緑ヶ丘公園エントランススペースと公衆トイレ(牧志1丁目)

カフェや雑貨屋さんなどお洒落なお店が建ち並ぶニューパラダイス通りにおいて、誰もが気軽に立ち寄りたくなるような通りの魅力を取り入れている。敷地内には遊歩道がめぐらされ、周辺に植えられた植栽は、彩りだけでなく香りも楽しむことができ、イスとテーブルを配置することによって、居心地の良い空間となっている。




 屋外広告物部門

Kamanyの看板(壺屋1丁目)

やちむん通り沿いにある焼き物販売店の看板は、木造赤瓦で歴史を感じさせる建物が目を引き、ガラス越しに商品を見せ、歩いて楽しい雰囲気を演出している。その中にセンスの良い看板が通りを歩く視線高さに掲げられており、やちむん通りの魅力アップにつながっている。




 美しいまちづくりフォーラムinNAHA~第20回那覇の景観賞表彰式・シンポジウムの開催について~(平成30年8月29日) H30.8.27 更新!


【日時】平成30年8月29日(水)18時~20時(開場17時半)
【場所】てんぶす那覇・テンブスホール(4階)
 ※入場無料・申込不要
【プログラム】チラシ(1.2M)
 第1部:『第20 回那覇の景観賞』表彰式

 第2部:まちづくり講演会
  『人が人を集めるエリアディベロプメント』 
   (講師:小泉 寛明) 有限会社Lusie代表、神戸R不動産ディレクター

 第3部:パネルディスカッション
  『これからの那覇の景観づくり』
  ●パネリスト
   :伊良波 朝義 (NPO法人 首里まちづくり研究会 理事長)
   :永吉 英    (沖縄県広告美術協同組合 理事長)
   :安里 直美   (NPO法人 沖縄の風景を愛さする会 理事)
   :城間 幹子   (那覇市長)
  ●コーディネーター
   :下地 芳郎
    (那覇市都市景観審議会 会長、琉球大学 国際地域創造学部 教授)







過去の受賞作品集
  那覇の景観賞 表彰作品集(第1回から第18回)PDF/25MB)】
平成28年度(第19回)の受賞作品集

   【那覇の景観賞 表彰作品集(第19回)PDF/3.4MB)】
   


情報発信元    都市みらい部 都市計画課
郵便番号 900-8585
住所 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号
電話番号 (098)951-3246

image01

ページトップ