TOP > 組織・電話番号 > 市民税課 > 税務証明関係 > 税務証明の案内

税務証明書

税務証明書とは?

那覇市の税金に関わる内容が記載された証明書です。

那覇市で取り扱っている証明書には、所得証明・資産証明・納税証明・扶養証明・営業証明があります。

各証明書には種類があり、それぞれ記載されている内容に違いがあります。

証明書発行の申請をする場合は、証明書の年度と種類の選択が必要ですので、事前に提出先へ確認することをおすすめします。


証明書の内容について確認する



証明書の内容

所得証明

所得証明は、1月初めから12月末までの収入などが記載された証明書です。

証明書を発行できるのは、最新の年度+過去5年分までです。

所得証明は3種類あります。それぞれ内容の細かさに違いがあります。

所得証明書

記載内容

・収入や所得の金額

所得証明書(全項目)

記載内容

・収入や所得の金額

・市県民税の課税額

・扶養等の控除額

課税証明書

記載内容

・収入や所得の金額

・市県民税の課税額

→所得証明書の申請はこちら

資産証明

資産証明は、那覇市で所有している土地や建物についての証明書です。証明書には1月1日時点の状況が記載されています。

那覇市で資産を所有していない方には、無資産の証明書を発行しています。

1月1日より後に所有した資産がある場合、新所有者の名前で証明書が発行できるまでに、約3~4か月かかります。その期間に証明書が必要な方は、新所有者名の記載のある新しい登記簿謄本をご持参ください。

資産(評価)証明書

記載内容

・土地や建物の地番

・土地や建物の評価額

資産(物件)証明書

記載内容

・土地や建物の地番

公課証明書

記載内容

・土地や建物の地番

・土地や建物の評価額

・土地や建物の課税相当額

無資産証明書

那覇市で資産を所有していない事が証明できます。

→資産証明書の申請はこちら

納税証明

納税証明は、那覇市の税金が納められているか確認ができる証明です。

ここ数日間のうちに、お支払いしている税金がある場合、こちらで納付状況の確認ができるまで約2~3週間かかります。領収証などお支払いしたことがわかる書類を確認していますので、ご持参ください。

納税証明・完納証明書

那覇市税の納税状況が記載された証明書です。

完納証明書は、納期限の到達したすべての那覇市税に滞納がない場合、発行ができます。

滞納処分のない証明書

那覇市から滞納処分を受けていないことの証明書です。

主に酒類販売や公益法人を営んでいる方へ発行しています。

税務署・確定申告用証明書
 (固定資産税のみ)

指定した年の1月~12月の間に、固定資産税をいくら納めのたか確認できます。

軽自動車継続検査用証明書
 (車検用)

軽自動車税に滞納がない方へ発行しています。

年度が替わった後に所有者の変更があった場合、こちらで確認ができるまでに3~4ヶ月ほどの時間がかかることがあります。証明書を発行するために車検証を確認していますので、ご持参ください。

→納税証明書の申請はこちら

→車検用証明書の申請はこちら

扶養証明

 

扶養証明書

扶養主が、税申告の際にだれを扶養に入れているか記載した証明書です。

→扶養証明書の申請はこちら


営業証明

 

営業証明書

営業証明は、個人事業主用と法人用の2種類あります。

個人事業主の場合、税申告の際に、個人事業を営んでいることの申告が必要です。

法人の場合、那覇市で法人の登録が必要です。

→営業証明書(個人用)の申請はこちら

→営業証明書(法人用)の申請はこちら


お問い合わせ

  • 担当部署
  •  那覇市役所 市民税課 証明係 (3F 39番窓口)
  •  
  • 電話番号
  •  098-862-9903

image01

ページトップ