TOP > 組織・電話番号 > 教育委員会学務課 > 小中学校の就学 > 平成29年度 就学援助

★ 中学校入学前に新入学学用品費の一部を支給します。
 那覇市では、就学援助の準要保護の認定を受けている小学6年生の保
護者へ、中学校入学前の3月に新入学学用品費の一部(25,000円)を
支給します。また、中学1年進級後の4月に申請し、認定されれば残りの
額を10月に支給します。 (生活保護受給者は対象となりません。)
就学援助の申請をされていない保護者は、お早めに申請してください。
準要保護の申請締切日は、平成29年12月20日(水)です。

★ 就学援助について

 那覇市では、小・中学校へ通う子どもの保護者のうち経済的理由により給食費、修学旅行
費などの支払いがお困りの方に、費用の一部を援助する制度を設けています。


平成29年度 就学援助のお知らせ

平成29年度 就援助申請書   平成29年度 就学援申請書(記入例)


<援助の対象となる方>
 那覇市に居住し、公立の小・中学校へ通学している児童・生徒の保護者又は区域外就学で那覇市立の小・中学校へ通学している児童・生徒の保護者で下記のいずれかに該当する方

 (1) 現在生活保護を受給中の方
 (2)  市民税が非課税世帯の方
 (3) 平成28年4月1日以降に生活保護が停止又は廃止になった方
 (4) 東日本大震災及び熊本地震の被災者で、生活が困窮していると認められる方
 (5) 生活
保護を受けている家庭に準ずる程度に生活が困窮していると認められる方

  ※上記(1)~(4)に該当しない場合でも、生計維持者の長期療養や失業など特別な事情
  により経済的に困窮している方については認定される場合がありますので、学務課までご
  相談ください。


<援助の内容(4月認定の年額)>

小学校

支給費目 1年間に支給される金額 支給時期 支給先
1.学校給食費 実費 8、12、3月 小学校
2.学用品費 11,420円 10、2月 保護者口座
3.通学用品費(2~6年生のみ) 2,230円 10、2月 保護者口座
4.校外活動費 実費(1,550円以内) 2月 保護者口座
5.通学費
(徒歩で片道4㎞以上の交通機関利用者)
※領収書提出必須
実費(限度額あり) 10、3月 保護者口座
6.新入学学用品費(1年生のみ) 23,000円 10月 保護者口座
7.修学旅行費 実費(20,000円以内) 修学旅行実施後 小学校
8.医療費 実費 随時 医療機関

中学校

          支給費目 1年間に支給される金額   支給時期  支給先
1.学校給食費 実費 8、12、3月 中学校
2.学用品費 22,320円 10、2月 保護者口座
3.通学用品費(2~3年生のみ) 2,230円 10、2月 保護者口座
4.校外活動費 実費(2,240円以内) 2月 保護者口座
5.通学費
(徒歩で片道6㎞以上の交通機関利用者)
※領収書提出必須
実費(限度額あり) 10、3月 保護者口座
6.新入学学用品費(1年生のみ) 37,000円 10月 保護者口座
7.修学旅行費 実費(57,290円以内) 修学旅行実施後 中学校
8.学校病に関する医療費 実費 随時 医療機関
9.生徒会費 1,900円以内 2月 保護者口座

 ※ 要保護認定の支給費目は、修学旅行費と医療費のみ
     ※ 那覇市立以外の学校へ通学している場合は、給食と医療費については支給対象外
    ※学校病に関する医療費とは、学校からの治療の指示及び学校保健安全法医療券の
    交付を受けて、①トラコーマ及び結膜炎、②白せん、かいせん及びのうか疹、③中耳炎、
    ④慢性副鼻腔炎及びアデノイド、⑤う歯(虫歯)、⑥寄生虫病(虫卵保有を含む。)を治療
    する場合の医療保険負担額を除く個人負担費用をいいます。

<申請の方法>
 援助を希望する方は、下記のとおり必要書類等を準備して、学校の事務室又は那覇市教育委員会学務課へ申請してください(郵送受付不可)。

必要書類等 備考
ア.申請書 学校の事務室又は学務課窓口で配布しています。
イ.保護者名義の預金通帳又はキャッシュカードのコピー 振込口座の確認のため必要です。
(金融機関名、支店名、口座番号、口座名義)の記載があるページのコピーが必要です。ゆうちょ銀行の通帳は見開きページのコピーが必要です。)
ウ.保護者(申請者)の印鑑 認印(スタンプタイプの簡易印鑑及びシャチハタは不可)
エ.住民票謄本
(本籍・続柄の記載があるもの)
住民票謄本は、那覇市民以外の方のみ提出が必要です。
所得証明書は、平成29年1月1日時点で他市町村に住民登録がある方のみ提出が必要です。
オ.平成29年度の所得証明書(平成28年中の収入額・控除額・税額の記載があるもの)
 ※発行は、6月1日以降となります。
カ.東日本大震災及び熊本地震による地元自治体が発行した罹災証明書又は被災証明書の写し 被災者のみ提出してください。

※生活保護を受けている方は、申請書のみ提出してください。
※前年度以降に生活保護が停止又は廃止になった方は、「生活保護停止(廃止)決定通知書」のコピーを添付して申請してください。
※審査の際に平成28年中の所得情報が確認できない場合は、所得証明書の提出を求めることがあります。
※東日本大震災及び熊本地震の被災者も所得の調査を行い、那覇市にまだ住民異動をしていない方は、上記エ・オの提出が必要です。
※小学校と中学校の両方にお子さんをお持ちの保護者は、小学校へ申請してください。
4月からの援助を希望する方は、4月28日(金)までに申請してください。

<追加申請の受付期間>
 転入、世帯状況の変更等により、年度の途中から援助を希望する方の申請時期は下記のとおりです。ただし、受付月分から支給開始になりますので、お早めに申請してください。

  
  ・要保護(生活保護を受けている方)・・・・・・・・・・平成30年3月30日(金)まで
  ・準要保護(要保護以外の方)・・・・・・・・・・・・・・・平成29年12月20日(水)まで


<審査結果の通知>
 郵送にて文書でお知らせします。
   

申請月 審査結果の通知時期
 4・5月に申請された方  6月下旬
 6月以降に申請された方        申請された月の翌月下旬       





     

image01

ページトップ