TOP > 組織・電話番号 > クリーン推進課 > お知らせ > 資源化物の持ち去りについて

罰則を強化します!



 市では、古紙やアルミ缶といった資源化物の無断持ち去り行為について、取締りを行ってまいりましたが、違反を繰り返す者が後を絶たず、ごみ置場の汚損や早朝の騒音、危険運転等により、市民生活に支障を来している状況を踏まえ、那覇市廃棄物の減量化の推進及び適正処理に関する条例を改正し、罰則を強化いたしました。
平成30年1月1日より、過料の上限額を1万円以下から5万円以下まで引き上げ是正命令に違反する者に対して、過料処分を科すことといたしました。

資源化物の持ち去りについて

 市民の皆様が、ごみ処理ルールに基づき、努力し分別して出した資源化物を、無断で持ち去る行為が頻発し、持ち去り行為者の威圧的な言動や危険運転、ごみ置き場を荒らすなどの行為により、トラブルに発展するケースも多く発生し、市への相談や対応を求める声が寄せられてきました。その状況を踏まえ、市では平成20年4月に「那覇市廃棄物の減量化の推進及び適正処理に関する条例」を改正し、持ち去り行為の禁止を明確に示し、持ち去り行為者に対して、指導を実施してきました。


資源化物に意思表示!
持ち去り禁止意思表示 資源化物を出す際に、缶の外袋や新聞紙等に、持ち去り行為の禁止について意思を表示する貼付用チラシやシールを、本庁及び各支所にて配布いたしております。


拠点回収事業について
 市では、通常の収集のほか、ご家庭から排出される資源化物(古紙類、飲料用缶)を集めて市に引き渡す団体に対して、回収量に応じた奨励金を交付する「資源化物拠点回収事業」も実施しています。

 拠点回収事業の対象となる資源化物と奨励金額は次のとおりです。

  •   ① 「古紙類」 1キログラムあたり 10円
  •   ② 「アルミ缶(飲料用)」 1キログラムあたり 100円
  •   ③ 「スチール缶(飲料用)」 1キログラムあたり  5円

 奨励金は自治会やPTAの活動費用、または部活動の遠征費の一部などとしてご活用ください。


■平成28年度の実績等

陳情件数

年度
(平成)
20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度 26年度 27年度 28年度
件数 82 46 43 48 21 39 58 95 86


 


平成28年度の陳情件数は86件で、陳情内容には、持ち去り者の特徴や車両ナンバー等の情報が含まれており、特定の持ち去り行為者に対する指導を求める内容が増えてきております。

■指導等件数


平成28年度の、目撃情報を含む持ち去り行為の件数は445件となっており、うち293人に対し、条例周知や指導等を実施しました。


■行政指導・処分の件数

年度

勧告

命令

過料

滞納処分

27年度

11件

5件

5件

0件

28年度

10件

3件

9件

1件

合 計

21件

8件

14件

1件






平成27年10月以降、6人に対し、過料処分書を、14件交付しております。

過料処分を2回以上受けた者は4人おり、その内1人は、4回の過料処分受けた者がおります。

■滞納処分について
市では、持ち去り行為により過料処分を受けた者で、過料金を納めない場合に、滞納処分を実施しております。
平成28年12月20日に、過料金4万円を滞納した者に対して、タイヤロックを行い、未納金を徴収いたしました。


■公務執行妨害について

那覇市の新都心地区において、持ち去りパトロールを実施した際、持ち去り行為を現認し、指導を行ったところ、指導員に対し、持ち去り者が暴力を加えた為、公務執行妨害で那覇警察署に被害届を提出(平成29323日)いたしました。後に、那覇警察署にて捜査し、暴行を行った者を特定し、検挙いたしました。






 

情報発信元    クリーン推進課
郵便番号 9011105
住所 沖縄県島尻郡南風原町新川650番地
電話番号 0988893567
FAX 0988881274


image01

ページトップ