TOP > 組織・電話番号 > 廃棄物対策課 > ごみ3(大規模事業所)

事業系ごみ(一般廃棄物)

 

  •  那覇市では、事業系一般廃棄物の減量化及び資源化を推進するため、廃棄物の処理及び清掃に関する法律、及び那覇市廃棄物の減量化の推進及び適正処理に関する条例・規則(以下、「法」、「条例」、「規則」とする。)に基づき、大規模事業所の管理者の方に「一般廃棄物減量化計画書」及び「一般廃棄物管理責任者選任届」等の届出を提出していただいています。

 

  • 【大規模事業所とは??】
  • 以下に該当する場合、大規模事業所とみなします。
  • (規則第13条)
    1 建物内における衛生的環境の確保に関する法律(昭和45年法律第20号)第2条第1項に規定
      する特定建築物(3000平方メートルを超える建築物)
    2 500平方メートルを超える店舗面積を有する店舗
      ※小売業を行うための店舗の用に供される床面積(飲食店を除く。)
      ※物品加工修理業を含む
    3 医療法(昭和23年法律第205号)第1条の5第1項に規定する病院
    4 その他市長が指定する事業所又は建築物

 

  • 【事業者の責務】
  • 事業者には以下の責務があります。
  • 1 事業者は事業活動を行う際、廃棄物の減量化に努めるとともに事業活動から生じた廃棄物は
      自らの責任において適正に処理しなければならない。(法第3条、条例第3条)
    2 事業者は廃棄物の減量と適正な処理に関し、那覇市の施策に協力しなければいけない。
      (法第3条第3項、条例第3条第2項)
    3 大規模事業所の管理者は、一般廃棄物の減量化計画を作成し、「一般廃棄物減量化計画書
      (第9号様式)
    」により、毎年2月末日までに市長に届け出なければならない。(規則14条)
    4 大規模事業所の管理者は、一般廃棄物管理責任者を選任し、その旨を「一般廃棄物管理責任
      者選任・解任届(第10号様式)」により、市長に届け出なければならない。(条例第25条、規則
      第14条第2項)
    5 事業活動に伴い特別管理一般廃棄物を排出する事業者は、特別管理一般廃棄物の処理状況
      の報告を、「特別管理一般廃棄物処理状況報告書(第12号様式)」により、毎年2月末までに
      市長に届け出なければならない。(規則16条)

 

 


情報発信元    廃棄物対策課
郵便番号 9008585
住所 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号(本庁舎7階)
電話番号 0989513231
FAX 0989513230

image01

ページトップ