小禄赤嶺線

 小禄赤嶺線は、県道7号線バイパス(7号バイパス)と赤嶺名嘉地線(県道231号線)とを結ぶ延長1,880mの補助幹線道路です。そのうち両側の県道区間1,430mは沖縄県によって整備が完了し、残りの市道区間450mを平成16年度から那覇市で整備しています。
 現在の市道区間は、幅員9m程度の2車線道路で、歩道が片側のみとなっています。この道路を拡幅し、両側に歩道を設置することで、車両通行の円滑化、安全で快適な歩行空間を確保します。


情報発信元    道路建設課
郵便番号 〒900-8585
住所 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号
電話番号 098-951-3221
FAX 098-951-3238

image01

ページトップ